付き合ったら幸せになれる男性の特徴!女性を幸せにできない男との違い

この人と付き合ったら幸せになれるかな?」付き合う前は誰でもそんなことを考えてしまいますよね。

ただ好きだから、タイプだからといった理由で付き合ってみたものの、蓋を開けてみるとダメ男だったりモラハラ男だったりすることも多いです。
付き合う前に「女性を幸せにできる男性」かどうかしっかり見極めることができたら良いですよね。
今回は、付き合ったら幸せになれる男性の特徴と、女性を不幸にする男性との違いについて徹底分析していきます!
ぜひ付き合う前に、相手を見極める参考にしてみてください。

付き合ったら幸せになれる男性の性格

飽きっぽくない

付き合ったら幸せになれる男性の一番の特徴は一途であることです。

好きになったものに対して飽きることなく夢中になれる男性は、女性に対しても一途であることが多いです。
長年続けている趣味がある人や、ずっと好きなものが変わらない男性が良いですね。

一方女性を幸せにできない男性の典型が「飽きっぽい」性格です。
好奇心旺盛で色々なことに手を出すものの長続きしない、そんな男性は女性に対しても同じようにすぐに飽きてしまう傾向にあります。
その分、女性を楽しませることが得意で、付き合うと楽しく刺激的な恋愛になるでしょう。
しかし一旦飽きてしまうと他の女性に目移りしたり、彼女の扱いが適当になってしまいます。
いわゆる「釣った魚に餌を与えない男」の典型的なパターンです。

付き合って幸せになれるのは、絶対に飽きっぽくない人です。
そういう人は、一度好きになった相手にずっと興味を持ち続けてくれ、愛情を与えてくれるでしょう。
釣った魚に餌を与え続けることができる人です。

価値観を押し付けない

自分の価値観を押し付けてこない男性と付き合うと、女性は自分らしくいられるので幸せになれます。
価値観は人それぞれ、違って当然です。
しかし、女性を幸せにできない男は自分の価値観を押し付け、合わせるように強要します。
相手に気を遣うタイプの女性や、気の弱い女性は、それにしたがって自分の気持ちを押し殺してしまいます。
果たしてそれが幸せでしょうか?
お互いの価値観を認め合い、尊重できる人と付き合えば、あなたはあなたらしく過ごすことができ、無駄な気遣いや我慢をしなくて良くなります。
自分には自分、相手には相手の考え方があると理解し歩み寄ろうとするのが、女性を幸せにできる男性です。
価値観を押し付けてくる男性は、相手を思うように支配したい気持ちが強く、モラハラ的な考えをする可能性があります。
自分の価値観を捨ててまで付き合う価値はありません。

金銭感覚がまとも

幸せにしてくれる男性を見極めるポイントとして絶対にチェックしてほしいのが金銭感覚です。

ギャンブルや借金をする男性はもちろん、付き合って良いことはありません。
しかしそれだけではなく、自分の収入に見合ったお金の使い方ができない人とは付き合っても幸せになれません。
いつも食事を奢ってくれ、洋服などプレゼントを頻繁にくれる人だとしても、それが身の丈にあっていないのであれば危険です。
また、車やブランド品などに大金を使うことに躊躇いのない男性にも注意しましょう。

女性を幸せにしてくれる男性は金銭感覚がまともです。
高いブランドものをバンバン買ってくれたり、常に大盤振る舞いをしてくれるわけではありません。
自分の収入に見合ったお金の使い方をしますし、それなりに貯金もしているでしょう。

しかし女性を幸せにできない男性は稼いだ分だけ使ってしまい、貯金をしていない場合も多いです。
もしも、付き合っている人のお金の使い方に疑問を感じた時には、手を引いた方が身のためかもしれません。

家族を大事にする

家族を大事にしているかどうかも大事な見極めポイントです。
普段の何気ない会話の中で、家族の話が頻繁に出てくる場合は、家族を大事に思っているということです。
特に、母親に対する言動には注意してください。
母親に優しくできない男性は、将来妻にも優しくできないと言われています。
彼があなたを幸せにしてくれるかどうかは、彼の母親に対する態度や言動である程度予想できてしまうのです。
しかし、いくら母親に優しいと言っても、「マザコン」レベルだったら、それはそれで危険です。
自分の意思ではなく「母親がこう言ってるから」と母親の意見を重要視したり、あなたよりも母親を優先する場合は、マザコンの可能性があります。
マザコンの場合は、あなたを幸せにはしてくれないので付き合わない方が良いですね。
また、家族をないがしろにする態度をとったり、そもそも家族と仲が悪く悪口ばかりと言った場合も、将来的にあなたが苦労することが予想できますよね。
彼が兄弟や家族を大事にすることができる人なのか、まずは小さい頃の話や最近の家族とのエピソードを聞いてみるのも一つの手です。

器が大きい

器が大きい男性はもちろん、女性を幸せにすることができるでしょう。
小さなことで怒ったりせず、相手を大きな心で受け止めることができる人が、器が大きい人といえます。
心に余裕があるので、自分の非を認めることができますし、他人からのアドバイスを素直に受け入れることもできます。
しかし、器の小さい男は、プライドだけが異常に高く、人の意見を受け入れることができません。
そんな男性と付き合っても、あなたが幸せになれないのは目に見えていますよね。
いつも相手の機嫌を損ねないように気を遣って生活しなければならないでしょう。
器が大きい男性であれば、あなたに余裕がない時でも支えてくれますが、器が小さい男性は自分のことばかりであなたの気持ちをあまり考えてくれないでしょう。
付き合って幸せになれるのは、あなたの気持ちを考えて行動してくれる、心に余裕のある男性です。

嘘がつけない

正直な人・嘘がつけない人も、付き合ったら幸せになれる相手です。

口がうまい人というのは、言ってしまえば言葉だけで女性を満足させることができます。
「好きだよ」「愛してるよ」と口先だけの甘い言葉を、なんの感情もなくても言えるので、女性を喜ばせることは簡単です。
なぜなら女性は行動よりも言葉を重視する生き物だから。
しかし、口が上手い人は、平気で嘘もつきます
約束を破っても、浮気していても、言葉巧みに言い訳をしてあなたを丸め込むことができるのです。

しかし正直な人は違います。
嘘がつけないので浮気や裏切り行為自体ができません。
嘘をついてまで浮気するくらいなら、先にあなたに別れを告げるでしょう。
また、そういう人は誠実なので、どんなに小さな約束でもきちんと守ります。
口がうまい人に比べたら愛情表現は少ないかもしれませんが、本当にあなたに誠実に接してくれているのはこちらのタイプです。
話している言葉に誠意が感じられるかどうか、しっかり見極めてください。

付き合ったら幸せになれる男性の行動

付き合う前から大事にしてくれる

付き合ったら幸せになれる男性は、付き合う前からあなたのことを大事にしてくれるでしょう。

一番わかりやすい例を挙げると、付き合う前に体の関係を求めてきません。
それが不誠実だと思っているからです。
また、あなたの都合に合わせてデートの日取りを決めてくれたり、体調などを気にかけてくれる優しさがあります。
あなたのことを付き合う前から大事にしてくれる男性は、付き合ってからも大事にしてくれる場合が多いです。

逆に付き合っても幸せになれない男性は、自分の都合で動く人です。
このタイプはあなたの都合や体調などを考慮せずに、自分のやりたいことに付き合わせる場合が多いです。
そして、「付き合う前に体の相性を確かめたい」といって先に体の関係になろうとします。
それをあなたが拒否すると、不機嫌になったり、めんどくさそうにしたりするでしょう。

女性が幸せな恋愛をするためには、付き合う前に体の関係にならない方がいいです。
なぜなら、そうすることで相手に主導権を握られてしまい、都合の良い女にされてしまう可能性があるから。
付き合うか付き合わないか曖昧な状態で関係を続けてしまうのは絶対にやめましょう。

時間にルーズではない

女性を幸せにする男性は時間にきっちりしていることが多いです。
待ち合わせに遅れてきたり、会社に遅刻するようなことはありません。
もしもデートの待ち合わせに遅れてしまったとしても、「待たせてごめん」ときちんと言える人です。

一方、女性を不幸にする男性は、基本的に時間にルーズです。
待ち合わせに平気で遅刻してきます。
しかも待たせたことに対する謝罪よりも、「二度寝しちゃって」などど遅刻した言い訳ばかりを話します。
寒かったり暑かったりする中長時間人を待たせておいて「ごめんね」の一言も言えない男性なんて、人間としてどうかと思いますよね。
将来的にも悪いことをしても謝らないのが予想できますよ。
付き合うなら時間にルーズではない人にしましょう。

私も、デートの待ち合わせで2時間半待たされて、「ごめんね」と一回も言われなくて、ちょっと引いてしまった経験あります(笑)

彼女の気持ちを考えてくれる

付き合ったら幸せになれるのは、彼女の気持ちを考えてくれる男性です。
ある出来事に対して感じる気持ちは人によって違います。
特に女性は男性よりも繊細でネガティブな部分があるので、小さなことでも落ち込んだりしやすいです。
しかし、男性はある意味鈍感なので、女性ほど気にならないこともあります。
付き合ったら幸せになれる男性は、そんな時に女性を励ましたり、気持ちを分かろうとしてくれます。
しかし、付き合ったら不幸になる男性は「なんでそんなことで落ち込むの?」「時間の無駄だよ」と、相手の気持ちを考えようとはしません。
普通こんなことで落ち込まない、という自分中心な思い込みがあり、それを人にも押し付けてくるのです。
人の気持ちはその人にしかわかりません。
しかし、それを自分のものさしで勝手に測って決めつけてくるような男性とは付き合わない方が良いですよ。

つらいときこそ支えてくれる

彼女がつらい時こそ支えてくれるのが、女性を幸せにできる男性です。
楽しいときや嬉しいときは、誰でも一緒にいて心地よいものです。
しかし、彼女がつらい時はどうでしょう?
「いつも落ち込んでいて励ますのが大変」「正直面倒くさい」「一緒にいる時はテンション上げてほしい」という考えを持っている男性は、確実に女性を幸せにできません。
男性がそういうタイプだと、つらい顔を見せると嫌われてしまうからと、無理に明るく振る舞おうとするようになります。
付き合っていても常に気を張っていないといけなくなりますし、結婚しても地獄でしょう。
女性を幸せにできる男性は、彼女がつらいときには気遣ってくれたり、励ましてくれたり、そっとそばにいてくれたりと支えようとしてくれるはずです。
楽しい時の彼の態度よりも、あなたがつらいときの彼の態度をしっかり見るようにしましょう。

付き合ったら幸せになれる男性の人間関係

上司や部下から信頼されている

付き合ったら幸せになれる男性は、仕事関係でも信頼が厚い人が多いです。
上司からの評価が高く、部下からも尊敬されているので、仕事も充実しているでしょう。
彼女だけではなく、誰にでも思いやりのある行動ができ、誠実な態度で人と接することができるのです。
また、仕事にもやりがいを感じているので、愚痴も多くないでしょう。

一方、女性を不幸にする男性は、会社の人間関係に問題がある場合が多いです。
自分中心の考え方で、人に価値観を押し付けるので、上司や部下から嫌われていることすらあります。
「俺一匹狼だから」「あの人は仕事ができない」など、人の悪口や人に責任を押し付けているような発言があったら注意です。
付き合う前に、会社のことを聞いてみると良いですよ。

同性の友達が多い

女性を幸せにできる男性は、同性の友達が多いです。
性格が良い人は彼女だけではなく、友達を大事にする傾向にあります。
自分勝手な行動ばかりしている人や、「ありがとう」や「ごめんね」が言えない人には人も集まってきませんからね。
また、同性の友達が少ない男性は、女性関係にルーズな場合が多いです。
複数の女性と付き合っていたり、とっかえひっかえしたりしているので、友達の必要性を感じていないのかもしれません。

浮気された元カレは、会話している時に元カノの話ばかりで友達の話が一切出てこなかったです。

付き合って幸せになれるのは、同性の友達を大事にしている人です。
よく見極めましょう。

家族と仲が良い

家族と仲が良い男性もおすすめです。
家族を大事にする男性は、同じように仲の良い家庭を築きたいと深層心理で感じています。
といっても、なにも家族とべったりである必要はありません。
お正月やお盆などには必ず実家に帰っている・両親の誕生日にお祝いメッセージを送っている、など家族との関わりを持っている人であれば問題ないでしょう。
もちろん、家族の問題はそれだけでは判断できませんし、不遇な家庭環境に生まれた人もいるので一概にはいえません。
ただ、家族をないがしろにするような発言をする男性には気をつけましょう。

まとめ

いかがでしたか?付き合ったら幸せになれる男性の特徴を徹底解説しました。
あなたを尊重してくれる人と付き合えば幸せになれるでしょう。
逆に、あなたの価値観や個性を否定してくる人だと、不幸になる未来が見えています。
幸せな将来のためには、付き合う男性をしっかり見極めましょう。

  • サイト
  • 占い師
  • 口コミ