ピンク呼吸法で若返り?カラーブリージングの効果とやり方を紹介

ピンク呼吸法」って知っていますか?

呼吸法の一つで、芸能界でも実践している人が多いことで話題になっています。
ピンク呼吸には、ストレス解消や若返り効果、美肌効果があると言われていますが、その効果は本当なのでしょうか?
今回は、ピンク呼吸法をはじめとする、「カラーブリージング」について解説していきます。
ぜひ参考にしてみてくださいね。

カラーブリージングとは

色彩呼吸法のこと

カラーブリージング(Color Breathing)とは、日本語でいうと「色彩呼吸法」です。

古来より、色には特別な力が宿っており、それぞれ人間に心理的な効果を与えると言われてきました。
色によって心を癒やしたり、やる気を与えることをカラーセラピーと呼びますよね。
その応用で、特定の色をイメージしながら呼吸をするのが、カラーブリージングなのです。
海を見ているとリラックスしたり、森林では心が落ち着くように、色を感じることは人間に心理効果を与えてくれます。
常に行っている呼吸に色を取り入れることで、その心理効果を得ることができると言われています。

カラーブリージングの効果

精神を落ち着かせる

そもそも深い呼吸にはリラクゼーション効果があり、精神を落ち着かせることができます。
それに加えて色を意識することで、それぞれの心理効果を得ることもできます。
自分が得たい効果に合わせて想像する色を変えるだけなので、簡単に生活に取り入れることができるのも良いポイントですね。
リラックスしたい時、自信が欲しい時、気分を切り替えたい時などにカラーブリージングをするのがおすすめです。

呼吸が大事な理由

実は、神経質な人やストレスを感じている人、疲れやすい人は、呼吸が浅くなります
呼吸が浅いと酸素が体に行き渡らないのでだるさや疲れが取れにくくなるなど、心にも体にも問題が生じます。

【肉体的問題】
・疲れやすい
・肩こりや腰痛がひどい
・集中力がなくなる
・免疫力が低下する
・自律神経が乱れる
【精神的問題】
・イライラする
・落ち込みやすい
・すぐに怒る
・小さなことでクヨクヨする

呼吸が浅いとストレスを感じやすくなり、余計に呼吸が浅くなるといった悪循環に陥ってしまいます。
疲れを感じた時や、イライラしている時に深呼吸をするだけでも、気分がスッキリしますよ。
そんな時にカラーブリージングを試してみると良いでしょう。

カラーブリージングのやり方

カラーブリージングのやり方を紹介します。

①リラックスした状態で行う

カラーブリージングは体をリラックスさせた状態で行いましょう。
椅子に深く腰掛けたり、ベッドの上で行っても良いですね。
体の力を抜いて深呼吸するだけです。

②深く息を吐き出す

深く息を吐きましょう。
この時に、体内の同廃物や毒素を外に出すようなイメージで、肺の中の空気を吐き切りましょう。
体に溜まっている黒いモヤモヤを想像しながら行うと良いですよ。

③色を吸い込む

悪いものを全て吐き出したら、今度は色をイメージして吸い込みましょう
例えばピンクだったら、桜や薔薇などのお花や、ピンク色のお菓子などを想像しても良いですね。
青は海、緑は植物など、イメージを膨らませましょう。
深く色を吸い込み、身体中を色が満たしていくように、何度か繰り返し行います。
カラーブリージングは一日に何度行っても構いません。

カラーブリージングのメリット・デメリット

メリット

カラーブリージングのメリットとしては、色をイメージして呼吸するだけなので、お金がかからないことが挙げられます。

リラックス効果を得るためにマッサージに行ったり、リフレッシュするためにヨガやジムに通ったりする必要がなく、家の中で一人でできるのは良いですね。
自分の得たい心理効果に合わせて、好きな色を選ぶことができるのも嬉しいポイントです。

デメリット

デメリットとしては、しっかりと効果を実感するためには毎日やる必要があるということです。
カラーブリージングは1回でも効果はありますが、毎日続けることでより強くイメージを意識することになり、その分効果も高いのです。
寝る前や朝起きた時などに、1日10分程度するのがおすすめ
この時間は、潜在意識が強くなっているので、イメージングに良い時間帯です。
しかし、毎日やるのが面倒という人には向かないかもしれません。

代表的な「ピンク呼吸法」

カラーブリージングの代表的なものといえば「ピンク呼吸法」です。

ピンク呼吸法とは

「ピンク呼吸法」は、モデルスクールを経営していたイボンヌ・マーティンというアメリカの女性が考案した呼吸法です。
ピンク呼吸法で彼女自身も、肌や髪が綺麗になり、20歳も若く見られるようになったそうです。
ピンクという色は、恋愛や女性らしさ、美しさを司る色です。
その色をイメージしながら呼吸したことで、若返り・美肌・美髪といった効果を得られたというのです。
日本の芸能界でも実践している女優さんやモデルさんがたくさんいるそうです。

ピンク呼吸法のやり方

ピンク呼吸法のやり方は、カラーブリージングと同じでシンプルです。
体内の毒素を外に出すイメージで息を吐ききり、ピンクをイメージしながら息を吸い込みましょう。
ピンクが体に浸透していくのをイメージしながら、呼吸を繰り返します。
息を吐く時には黒や灰色をイメージ、息を吸う時にはピンクをイメージします。

ピンク呼吸法の効果

ピンク呼吸法では、美しさや女性らしさの向上に効果があります。

  • 若返り効果
  • 美肌効果・美髪効果
  • 恋の成就
  • 女性らしさUP
  • リラックス効果

女性らしさや美しさを象徴するピンクを体に取り入れるので、自信がついたり、恋愛成就にも効果があると言われていますよ。

カラーブリージングの色の効果

それぞれの色の意味や効果についても紹介していきます。

赤は活力UP

赤色は活力や情熱を意味し、感情的な興奮や刺激を与える色です。
カラーブリージングで取り入れると、活力アップ・やる気アップなどの効果がありますよ。
元気がでない時や、プレゼンの前・勝負事の前など自信をつけたいときに行うと良い効果が得られるでしょう。
また、性的魅力を取り込みたい時にもおすすめです。

ただし、注意点としては寝る前には赤色のカラーブリージングはしないこと。
赤色には交感神経に刺激を与えるので、眠れなくなってしまう可能性があります。
赤を取り入れたい場合は朝に行うのがおすすめ。

青はリラックス効果

青色は、精神を落ち着かせる効果があります。
青色のカラーブリージングでは、心と体を癒しリラックスさせる効果が得られるでしょう。
特に、よく眠れない人には、不眠解消効果があります。
また、イライラしている時や精神的に不安になっている時などにも、心を落ち着けてくれるのでおすすめです。
水色よりも深い青を想像するとよりリラックス効果が得られるでしょう。

緑は精神安定効果

緑色には、青色と同じように精神安定効果があります。

その他にも平和・心の浄化といった意味合いもあるので、イライラした時や、人との争いに疲れた時、怒りや悲しみに支配されそうな時に取り入れると良い色です。
カラーブリージングに使用する時には、森林浴をしているイメージで緑色を吸い込みましょう。
緑色を取り込むと、人とのバランスをうまく取れるようになったり、平和的な解決策を思いつくといった効果もあります。

黄色は体を軽くする

黄色は好奇心や向上心、元気さ・軽快さを象徴する色です。
脳を活性化する効果があるので、集中力をアップさせたり、新しいアイディアを思いつくといった効果があります。
また、元気を取り戻し、体を軽くしてくれる効果があります。
疲れているなと感じる時や、気分をリフレッシュしたい時、やる気を出したい時におすすめの色ですよ。
黄色のものといえばレモンやひまわりなんかを想像してみてください。

オレンジ色は楽しさを感じる

オレンジ色は赤色と黄色の中間色なので、情熱・活力・軽快さといったそれぞれの良いところを持っている色です。
また、楽しさや喜びを象徴する色なので、カラーブリージングで取り入れることで明るく前向きな気持ちになることができます。
元気がない時や落ち込んでいる時、悲しい出来事が会った時などにオレンジをイメージすると良いですよ。
鮮やかなオレンジ色を想像する場合、果物や紅葉などをイメージするとわかりやすいですね。

ピンクは若返り効果

ピンクは愛情・美しさ・女性らしさを象徴する色です。

片想いや恋愛成就にも良い色だと言われていますね。
女性ホルモンのバランスを整えてくれるので、女性らしさや美しさを得たい時にぴったりの色です。
片想いの相手の気持ちを引き寄せたり、恋愛がうまくいく効果もあると言われていますよ。
ピンク呼吸法」に代表されるように、若返りや美肌・美髪効果もあります。
ピンク色のかわいい花やマカロンやケーキのような甘いお菓子をイメージしてカラーブリージングするとしっかり効果が得られるでしょう。

紫は美しさUP

紫色は昔から高貴な色として使われてきました。
また、美しさや妖艶さを意味する色でもありますよ。
気品のある美しさや妖艶さを得たい時には紫のイメージをしながら呼吸してみましょう。
また、集中力を高める効果もあるので、ここぞという勝負ごとや、気持ちを切り替えたい時に取り入れると良い色でもあります。
宝石のアメジストや、藤の花などを想像するとわかりやすいですね。

まとめ

今回はカラーブリージングという呼吸法について解説しました。
カラーブリージングは、色をイメージしながら呼吸するだけで心理効果が得られる方法です。
気軽に生活に取り入れることができるので、気分を変えたい時やストレスが溜まっている時、魅力をアップさせたい時にぜひ試してみてくださいね♪
毎日行うことで、より効果を実感できるでしょう。
また、風水としてインテリアに色を取り入れる方法もおすすめです。
風水についてはこちらの記事を参考にしてみてください。

  • サイト
  • 占い師
  • 口コミ