付き合うと苦労するクズ男の行動・言動!クズ男にハマる女性の心理

女性を不幸にする「クズ男」っていますよね。

一度クズ男にハマってしまうと、なかなか抜け出せずに辛い恋愛をしてしまいがちです。
今回はそんなクズ男の言動や行動、どうしてモテるのかについて徹底調査しました!
好きな人や彼氏が当てはまっていないかチェックしてみてください。

付き合ってはいけないクズ男の特徴

クズ男の行動

基本的に自己中心的

クズ男は基本的に自己中心的です。

自分を中心に世界が回っているので、彼女だけではなく、友達や仲間も自分の都合で振り回します。
しかし、悪気はありません。
彼にとってはそれが普通だからです。
周りの都合や感情などは彼にとっては関わりのないことで興味もないのです。
だから、自分の都合だけで「これから会おう」などと突然言ってきたりもします。
女性の好きな気持ちが強ければ、無理にでも時間を作って会いにいくでしょう。
しかし、会いに来なければイライラし、冷たい態度に変貌します。
彼女は冷たい態度をとられたくない・嫌われたくないという気持ちからますます相手に合わせるようになり、クズ男を調子に乗らせてしまうのです。
完全な悪循環ですね。

根拠のない自信がある
クズ男はなぜか自分に絶対的な自信があります。
それは努力して得た自信ではなく、根拠のない自信の場合が多いです。
なぜか「俺はモテる」「俺は仕事ができる」と思っているんですね。
そういう自信満々なところが女性にとっては魅力的に映ったりもしますから、結果モテるのでしょう。
また、口がうまい人が多いので、女性も騙されてしまうのです。
といっても、付き合っていくうちに、それが見せかけだけの根拠のない自信だったということは確実にバレます。
しかし、その時には女性は、もうクズ男にハマっていて別れられないというパターンが多いです。

日常的に嘘を吐く

クズ男は日常的に嘘をつきます。

自分の都合の良いように話すので、話に一貫性がなく、コロコロ意見が変わります。
その場しのぎの嘘や言い訳がとてもうまいです。
「この前と言ってたことが違う」と追及しても、「あの時はこうだったから」「そんなこと言ったっけ?」とさらに嘘をつきます。
自分の立場が悪くならないように、嘘に嘘を重ねていくのがクズ男です。
しかし、その嘘を責めると、不機嫌な態度や逆ギレして、彼女が言い返せないような雰囲気を作ります。
彼女は彼に嫌われたくないので従うしかないのです。

お金・女にだらしない

何事にもだらしないのがクズ男です。
特にお金と女にはだらしないです。
会話が上手でモテるので第一印象が良いのがクズ男の特徴ですが、付き合っていくと金銭感覚のズレや、女性関係の揉め事が出てくるでしょう。
平気で彼女以外の女性と食事に行ったり、収入に見合わないお金の使い方をしていたら注意です。

クズ男の言動

「好きじゃないとこんなことしない」

「私のこと好き?」と聞いて「好きだよ」ではなく、「好きじゃないとこんなことしないよ」と答えたらクズ男確定です!

なぜなら自分からは「好き」とは宣言していないのですから。
都合が悪くなったら「好きとは言っていない」といって逃げることもできるわけです。
しかし、女性はこの言葉を言われると「好き」と言われたと勘違いし喜びます。
女性が喜ぶことをわかっていて言うずるいセリフですね。
クズ男はこのように逃げ道を作る言い方をよくします。

「俺が〇〇したわけじゃないよね?」

クズ男の言動の最大の特徴は、責任を転嫁すると言うこと。
「俺が〇〇したわけなじゃいよね?」という言葉は、「お前が勝手にやったんだろ」という裏の意味を持ちます。
例えば、女性から告白して付き合い始めたカップルで、男性が浮気をした場合の言い訳だと、「俺が好きって言って付き合ってるわけじゃないよね」というように。
女性的には、これを言われてしまうと反論することができません。
この場合は、自分が浮気したということを棚にあげて、「そんな俺と付き合いたいって言ったのはそっちだよね?」と責任を相手に押し付けているのです。
それで「じゃあ別れる」と言える女性なら、クズ男にハマったりしません。
しかし、言い返せない女性は「どうせ離れていかない」と思われ、どんどんクズ男に都合の良い存在になっていくのです。

「いつも振られるんだよね」

いつも振られるんだよね」これもクズ男がよく口にする言葉です。

一見、自分からは別れを切り出したことがない・いつも彼女を大事にしているのに振られる、と言うふうに聞こえがちですが違います。
この発言には「自分はだめな男だから、そこも含めて愛してね」という意味が含まれています。
先にだめ男アピールをすることで、予防線を張っているのです。
しかし、この言葉を聞いた女性は「私なら振らないのに」「こんなに素敵な人なのに」と勘違いを起こしてしまうのです。
そうやって今までの女性も落としてきたクズ男の罠なんですね。

「去る者追わず」

俺、去る者追わずなんだよねー」と言われたことありませんか?
このセリフを言われた女性は、自分から離れたら恋は終わりということを強く頭に植え付けられるのです。
つまり、浮気されても嫌な思いをしても、我慢して一緒にいなければいけないのです。
去る者追わずというワードが頭にこびりついて、嫌なことも嫌だと言えなくなる可能性もあります。
実際は、そんなクズ男はさっさと捨てて新しい恋に向かった方が良いのですが、「これが最後の恋かもしれない」などと思ってしまう恋愛体質な女性はクズ男に固執してしまいがちです。

クズ男がモテる理由

女性を喜ばせる才能がある

クズ男には女性を喜ばせる天性の才能があります。

それがクズ男がクズにも関わらずモテる理由です。
特段イケメンでもなくて、彼女が途切れないクズっていますよね。
そういう男性は、もはやテクニックではなく、本能的に女性の喜ぶことがわかるのでしょう。
また、女性経験が豊富で、女性の喜ばせ方や女性を夢中にさせるテクニックを身につけたというパターンもあります。

刺激的な付き合いができるから

クズ男というのは、自分勝手で彼女を振り回すタイプが多いです。
しかし、それは普通の付き合いでは味わえないような刺激的な経験をさせてくれるというメリットもあります。
「これから旅行行こう!」と、自分がしたいことを思いつきで行動することも多く、またフットワークも軽いです。
普通の男性だったら、旅行にいくなら前々から計画を立てたり、休みをとったり、事前に準備をするもの。
しかし、クズ男は「今いきたい!」という気持ちが抑えられないので、予定していないことでもどんどん実行していきます。
今まで、穏やかで安定した恋愛しかしてこなかった女性は特に、このようなジェットコースターのような恋愛にのめり込んでしまうようです。
特に付き合い始めは、刺激的で楽しく、相手がただの自分勝手なクズ男だということに気づけない場合が多いです。

相手に不安を与えるから

クズ男は彼女に不安を与える天才でもあります。

不安になれば不安になるほど、相手のことばかり考えてしまいますよね。
「今何してるのかな」「もしかしたら浮気してるのかも」とありもしない想像をしてしまうこともあるでしょう。
彼のことばかりが気になって仕事が手に付かなくなったり、どんどん彼氏に依存してしまうのです。
すると「こんなに彼のことが好きなんだ」と脳が錯覚してしまうのです。
つまり、彼女をメンヘラにさせる天才でもあるのです。

性欲が強い

クズ男は性欲が強い傾向にあります。
性欲のままに行動するので、当然経験人数も多く、その分セックスもうまい人が多いですね。
クズ男にとってセックスすること自体にそこまでの大きな意味はありません。
しかし、女性はセックスに心の繋がりを求める生き物。
求められれば求められるほど安心感を覚えるものです。
性欲の強いクズ男に求められることで、それを愛情だと勘違いしてしまうのです。

クズ男を好きになる女性の心理

尽くせば彼を変えられると思っている

クズ男を好きな女性は、相手がどんなにクズでも、尽くせば変わってくれると思っています。

今は女やお金にだらしなくても、自分が一途に愛し続ければ伝わると思って尽くす人は多いです。
しかし、実際、尽くしたからと言ってクズ男が変わることはないでしょう。
尽くせば尽くすほど、都合の良い存在になっていくのがオチです。
なぜなら、どんなに嫌われるようなことをしても嫌いにならない相手だからです。
もしも彼がそれで変われるような人間なら最初からクズ男にはなっていないでしょう。

刺激的で魅力的に見える

クズ男は相手を喜ばせたり楽しませる天才です。
それに加えて不安にさせたり、アメとムチの使い方が本能的にわかっています。
いつの間にかクズ男に夢中になっているなんてことも。
常に安定した穏やかな恋愛ばかりしてきた女性にとったら、クズ男との刺激的な恋愛はとても魅力的に映ります。
そして一度ハマると抜け出せないスリルと快感があるのです。

母性本能が働くから

女性の持つ母性本能、これも厄介です。

彼のだめな部分を見ると、「私がいないとだめなんだ」「彼をサポートしてあげたい」と感じてしまう人がいます。
母が子供に無条件の愛情を抱くように、だめな男に尽くしてしまうのです。
できの悪い子ほど可愛いという心理が働いてしまうのでしょうか・・・
しっかりしている人と付き合っても満足感を得られなかった女性がだめ男にハマるパターンは多いですね。

自分の存在意義を感じる

求められると存在意義を感じるから、という心理もあります。
クズ男は押しの強い男性が多く、女性を落とすまで熱心にアプローチします。
そのため、女性は「こんなに自分のことを思ってくれているんだ」と勘違いしてしまうのです。
こんなに熱烈にアプローチしてくれる男性なら幸せになれるかもしれないと思って付き合います。
しかし蓋を開けてみるとクズ男だったというパターン。
しかも付き合い始めにはわからないことが多いです。
クズ男だと気づいた時には、彼への愛情が大きくなってしまっていて別れられない・・・というパターンがほとんどです。

まとめ

クズ男の行動や言動の特徴を紹介しました!
あなたの彼氏や好きな人は当てはまっていませんでしたか?
付き合う前や付き合い始めには、相手がクズ男かどうかなかなかわからないものです。
もしも「クズ男かも?」と思った人は、すぐに彼との付き合い方を考え直した方が良いですよ。
付き合ったことを後悔しないためにも、相手をしっかり見極める目を持ちましょう。

  • サイト
  • 占い師
  • 口コミ