【夢占い】夢に出てくる人別!夢があなたに伝えたいメッセージとは?

夢に出てくる人にはそれぞれ意味があります。

友人や家族、恋人、はたまた全く知らない人が出てくることもあるでしょう。
そんな夢に出てくる人の意味について解説していきます。
夢にはあなたへのメッセージが隠されているかも。
ぜひ参考にしてみてくださいね。

夢に人が出てくる意味

夢にはさまざまな人が登場しますよね。

基本的に、夢に人が出てくる意味は2つです。

・自分の深層心理
・その人に関する暗示

自分の深層心理

一つ目の意味は、自分の深層心理が夢の中で人として現れている場合です。
夢に出てきた人はあなたの分身と考えて良いでしょう。
そして、深層心理からの「客観的に自分を見つめる必要がある」「冷静になりなさい」というメッセージとも考えられています。

その人に関する暗示

友人や家族・恋人など、登場した人物が実在している場合は、その人に関する暗示の意味合いもあります。
あなたとの関係性が変わる暗示かもしれませんし、その人の身に何か起こるという暗示かもしれません。
しかし、夢に出てくる人が同じでも、夢の中での感情や行動によっても、メッセージの意味も変わってきますよ。

夢に出てくる人が「家族」の場合

母親が出てくる夢

母親が出てくる夢は、母性を意味しています。

母のように包み込む優しさと、束縛や強制するといったプラスとマイナスの両方の意味を持っています。
夢に出てきた母親のイメージによって変わってくるでしょう。
母親が笑っている夢は運勢アップの暗示ですが、母親に叱られる夢は「生活が乱れている」「自分を見つめ直しなさい」という深層心理からのメッセージになります。

父親が出てくる夢

父親は、権威や威厳、または守ってくれる人を表しています。
母親と同じように、自分を守り保護してくれる面と、権威を振りかざし威圧してくるという2面を持っています。
父親に叱られる夢は、何かから抑圧されているときや、これから抑圧されることの予兆といえます。
逆に、父親が笑っていて機嫌が良い夢であれば、自分をサポートしてくれる存在の現れを暗示しているのです。

兄弟姉妹が出てくる夢

兄弟姉妹が出てくる夢は、自分の分身を象徴しています。
夢の中で兄弟姉妹の行動や言動は、あなたの改善すべき点であったり、気づいていない側面、隠された性格などを表しています。
女性が兄弟の夢を見た場合は、理想の恋人像を意味することもあります。
同性の場合は、兄・姉は権威や能力の象徴で、弟・妹は傷つきやすい自分自身の心の状態を表していますよ。

祖父母が出てくる夢

祖父母が出てくる夢は、メッセンジャー的な役割を持っていると言われています。

間違った方向に進もうとしている時や悩みを抱えている時に、正しい方向に導いてくれる存在です。
祖父母が夢に出てきた時には、表情や行動に着目してみてください。
叱られたり、悲しい表情をしていた時には、注意を喚起してくれていて、逆に穏やかな表情や笑顔の場合は背中を押してくれているのです。
特に、祖父母から何かをもらう夢は良いですよ!
お金に関する良いことが起こる予兆とされており、金運がアップする夢です。

親戚が出てくる夢

夢に出てくる親戚は、あなたの内面を意味しています。
夢の中での親戚の印象がどのようなものだったかをチェックしましょう。
良い印象であれば、あなたの内面にもその良い部分があるということ。
逆に悪い印象であればあなたの中に、そういった嫌な部分も存在しているということです。
つまり、夢に出てくる親戚の姿は、あなたの隠された性格を表しているのです。

ペットが出てくる夢

犬や猫などのペットが出てくる夢は、あなたが愛されたいと望んでいることを意味します。
恋人や赤ちゃんが欲しいという気持ちが、ペットという形となって現れるのです。
また、現実に一緒に暮らしているペットが出てきた場合は、その子からなにかしらのメッセージを伝えようとしている場合もあります。
ペットの様子をよく観察してみてくださいね。

夢に出てくる人が「恋愛関係」の場合

恋人が出てくる夢

夢に恋人がでてくる場合は、相手との関係性に不安を感じている時です。

特に仲良くしている夢には注意!
現実ではケンカや浮気などのトラブルに見舞われる可能性の予兆で「逆夢」であることが多いです。
逆に、夢の中で喧嘩している場合は、二人はうまくいくことを暗示しています。
また、恋人がいないのに、夢の中では誰かと付き合っている場合には、恋人を欲しがっているというサインです。

配偶者が出てくる夢

配偶者が出てくる夢は、そのまま配偶者との関係を象徴しています。
未婚の場合は、結婚にたいしてどのように考えているのかを表していますよ。
配偶者と喧嘩する夢や、うまくいかない夢は、現実でも結婚生活が不安定であることを意味しています。
もしも配偶者が夢に出てきた時には注意が必要です。

元カレ・元カノが出てくる夢

元カレ・元カノが夢に出てくるのは、あなたが過去に囚われていることを表しています。

過去の恋愛が忘れられず、今に満足できていないということです。
ずっと昔に別れた人が出てくる時には、深層心理の中でまだ癒えていない傷があることを意味します。
よって、「過去を忘れて新しい恋愛に進みなさい」というメッセージが込められています。
元恋人とケンカする夢であれば、過去に対して未練がなくなり、現在の恋人とうまくいくことを暗示しています。
恋人がいない人であれば、新しい恋愛がスタートする予兆と言えますよ。

好きな人が出てくる夢

現在好きな人が出てくる夢は、あなたの好きな気持ちが見せるものです。
あなたの願いが夢になった願望夢であることが多く、特別な意味はありません。
しかし、もしも好きな人と言い争ったりケンカする夢であれば、相手があなたに好意を持っている可能性があります。

夢に出てくる人が「友人」の場合

同性の友達が出てくる夢

同性の友達は、自分自身を表しています。

夢の中で友達が幸せそうにしていれば、自分も現在幸せを感じていたり、今後幸せなことがおこる予兆です。
しかし、友達が泣いていたり、辛そうにしている場合は、自分も辛いと思っている可能性がありますよ。
また、夢の中で友達に嫌な気持ちになったりしたら、自分にもその嫌な部分が隠されているという暗示です。
自分を見直すべき」というメッセージも込められています。

異性の友達が出てくる夢

夢の中の異性の友達は、恋人や好きな人の分身です。
異性の友達と仲良くする夢は、恋人や片想いの相手と仲良くしたいという思いの現れです。
逆に、仲が良くない夢であれば、今後揉め事が起きるかもしれないという暗示です。
また、実在する異性の友達の場合、出てくる人物に特別な意味はありません。
しかし、夢の中で恋愛感情を抱いていたら、現実でも気になり始めて恋に発展することもあります。

昔の友達が出てくる夢

今ではあまり連絡を取っていない昔の友達や、小さい頃の幼馴染がでてくることもありますよね。
これは、現在の人間関係を表していると考えられています。
夢の中で友人とどう過ごしていたのか、どのような感情を抱いたのかなど、友人との関係性によって、今どのような状態かわかるのです。

夢に出てくる人が「職場関係」の場合

上司が出てくる夢

上司は仕事の象徴。

上司が夢に出てくるときは、仕事上での出来事を暗示しています。
例えば、上司に褒められる夢だったら、仕事がうまくいく・評価されるといったことの予兆です。
逆に叱られる夢であれば、今後ミスをしてしまう可能性があるという予兆で、深層心理からの「注意しなさい」というメッセージなのです。
ただし、実際の上司の夢を見た場合は、その人に起こることが反映されていると考えて良いでしょう。

同僚が出てくる夢

同僚が出てくる夢は、その人との間になにか問題があることを意味します。
普段トラブルのない相手でも、無意識的に問題を察知し、解決の糸口を探っている状態です。
夢の中での同僚との関係性をよくチェックしておきましょう。
特に同僚と喧嘩をする夢や、嫌な印象を受ける場合には、現実でもその人との関係性がうまくいっていないことを表しています。

後輩が出てくる夢

後輩は、あなたの写し身として夢に登場します。
後輩の言動や行動は、あなた自身の願望や本音だと考えられています。
また、自分よりも劣っている存在の後輩が出てくるということは、あなたに足りない部分を夢が教えてくれている場合もありますよ。

夢に出てくる人が上記以外の場合

知らない人が出てくる夢

夢に出てくる人が全く知らない人の場合は、自覚していない自分自身を表現していると考えられています。

例えば、知らない同性が出てきた時に、「素敵な女性だな」と感じたのであれば、あなたの中にもそういう一面があるということです。
また、知らない異性の場合は、理想の恋人像を表しています。
実は、自分では気づいていないようなタイプを理想だと感じている可能性もあります。
知らない人が出てくる時には、その人の印象をよく覚えておきましょう。

亡くなった人が出てくる夢

亡くなった人が出てくる夢は、運気が好転する前触れだと言われています。
特に、亡くなった人から何かをもらう夢は、新しい才能の開花や金運アップの開運夢と言われていますよ。
亡くなった人が蘇る夢は、諦めていた願いが叶う前兆といわれています。
また、亡くなった家族が夢に出てくると、幸運を引き寄せてくれると言われています。

芸能人が出てくる夢

芸能人は、地位や名誉の象徴です。

夢に登場した場合は、自分の隠された才能が開花する可能性を暗示しています。
また、周囲から認められたいという承認欲求の表れと捉えることもできますよ。
ただし、好きな芸能人が出てきた場合は、ただの憧れや好意が見せた夢であり、特に深い意味はありません。

老人が出てくる夢

老人は、知恵の象徴として夢に登場します。
人生のアドバイスや知恵を授けてくれる存在です。
夢の中で老人が笑っていたり、穏やかな雰囲気であれば、今進んでいる道は間違っていないということ。
逆に不穏な空気だったり、悲しんでいる夢は、トラブルを暗示しています。
恋愛でも仕事でも、人間関係でも、「慎重になるべき」というメッセージを伝えようとしているのです。
ちなみに、知らない老人が現れた時には、それは自分自身を象徴していると言われています。
生活にハリがなくなっている・疲れていることを表しているので、立ち止まって自分自身を見直す必要がありますよ。

占い師が出てくる夢

占い師が出てくる夢は、人生において大きな決断をしなければならない時にみると言われています。
結婚や就職などの岐路に立った時、アドバイスや助けが欲しいという気持ちがあるのです。
占い師が夢に出てくるということは、現実でもあなたの背中を押してくれるなにかが現れるという暗示なのです。
そして、夢の中で受けた占いの結果も、実生活に役立てられるはずです。
占い師が夢に出てきた時には、起きた後内容を忘れないようにメモしておくといいですね。

まとめ

いかがでしたか?夢に人が出てくる時の意味について、人別に紹介しました。
毎日見る夢にはたくさんの人が登場します。
そのひとつひとつに意味があると思うと、とても興味深いですよね。
夢からメッセージを受け取り、現実でも生かしていけるようになると良いですね。
ぜひ参考にしてみてくださいね。

  • サイト
  • 占い師
  • 口コミ