• HOME
  • BLOG
  • MARAMIKHU 記事
  • 元カノの話をしたがらない男性の心理と付き合う前に元カノの話を聞いた方が良い理由

元カノの話をしたがらない男性の心理と付き合う前に元カノの話を聞いた方が良い理由

彼氏が元カノの話をしたがらない・・・

元カノの話ばかりされるのも嫌ですが、全くされないというのも女性にとっては気になるところ。
今回は、彼氏が彼女に元カノの話をしない心理について解説していきます。
また、付き合う前に元カノの話を聞くメリットについても紹介します。

ちなみに元カノの話をする彼氏の心理はこちらの記事を参考にしてみてください↓↓↓

彼女に元カノの話をしない男性の心理

元カノの話をしない男性もいる?

カップルにとって一つの大きな問題である「元カノ問題」。

元カノの話をしてくる彼氏に悩む女性は多いですよね。
しかし、元カノの話を全くしない男性というのも存在します。
元カノの話をされるのも不快ですが、全くされないというのも女性を不安にさせますよね。
自分の過去の恋愛について話したがらない男性の心理を見ていきましょう。

彼女に嫌な思いをさせたくないから

元カノの話をすることで彼女を嫌な気持ちにさせたくないから、という理由で元カノの話をしない男性もいます。
彼女をとても大事に思っている優しい彼氏ですね。
多くの女性は、元カノの話をされると嫉妬してしまったり、比べられたような気がして傷つきます。
そのため、元カノの話を聞きたくないという人が多いです。
そんな彼女を気遣った結果、元カノの話をしないのです。

しかし、女性も本当は知りたい気持ちもあるのです。
聞きたいけど聞きたくない・・・複雑な乙女心ですね。

逆に未練があるから話さない場合も

逆に、元カノに未練がある場合もあります。

女性は終わった恋愛はネタとして話題にすることが多いですよね。
しかし男性は違います。
男性は、新しい恋愛を始めたとしても、過去の恋愛を引きずる生き物なのです。
現在の彼女に元カノの話をしないのは、その未練を悟られないためでもあります。
元カノへの気持ちを封印して、今の彼女に向き合おうとしているとも言えます。

この場合、彼氏の基準は元カノになってしまっています。
「元カノはこうだった」という考えがこびりついているので、口には出さなくてもいつも比べられている状態になります。
元カノの記憶を、自分との楽しい記憶で塗り替えることができるかどうかが重要なポイントになってきます。

思い出をきれいなままにしておきたいから

どんなにひどい別れ方をしていたとしても、時間がたてばそれも美しい思い出に変わるもの。
特に、男性は心の中で元カノとの思い出をきれいなままにしておきたいという気持ちが強いです。
女性は、過去の恋愛の話をするのにあまり抵抗を感じませんし、過去のことは過去のこととして考えることができます。
そのため、元カレの嫌だったことなども平気で話すことができます。
しかし、男性はそれを口に出すことで、きれいな思い出が汚れてしまうのを嫌うのです。
元カノの話をして、今の彼女に批判されたら・・・馬鹿にされたら・・・と思うと余計に口に出したくなくなるのでしょう。
ある意味女性よりも女々しいのが男性です。

ケンカになったらいやだから

彼女に元カノの話をすると、彼女が不機嫌になるのがわかっているので話をしないという人もいます。

女性は元カノの話をされると「元カノと比べられている」「未練があるのでは」と感じてしまい、嫉妬心から彼氏に八つ当たりをしてしまうこともありますよね。
その結果、ケンカのようになってしまうケースも。
ケンカをしたくない気持ちや、面倒臭いことを回避する意味で元カノの話をしないように注意しているのです。

彼女の元カレのことを知りたいと思わないから

実は、男性も同じように彼女の元カレの話を聞きたくないと思っています。

元カレの話を聞いて、自分と比べてしまい、劣等感やヤキモチを焼いてしまうのが嫌だからです。

もしも自分が元カノの話をすれば、彼女も元カレの話をしてくるかもしれません。
むしろされても嫌だとは言えませんよね。
それを避けたいために、元カノの話をしないようにしているのです。

付き合う前に元カノの話を聞くべき理由

元カノの話は付き合う前に聞くのがおすすめです!

未練があるか確かめやすい

まず、彼が元カノに未練があるかどうか確かめやすいですよ。
彼女になってからだと、未練を悟られないように隠す場合が多いですが、付き合う前の段階であれば話してくれる可能性があります。
食事に行った時などに「どんな恋愛してきたの?」や「前の彼女はなんで別れちゃったの?」とフラットに聞いてみましょう。
付き合う前に過去の恋愛の話を聞くのはよくあることですし、むやみやたらと隠すようなことはないはずです。
元カノのことを話すときに感情的になったり、後悔しているといった発言がある場合はまだ未練タラタラということがわかります。

彼にとってのNG行動がわかる

元カノと別れた経緯や、ケンカの内容などを聞けば、彼にとってのNG行動がわかります。

例えば、彼は連絡をあまりとらないタイプで、彼女に浮気を疑われたとか、行動を制限されたといった内容だったら、彼は束縛が嫌いなんだとわかりますよね。
他にも、「元カノはポジティブな人だった」「明るくて笑顔がかわいかった」といった言葉がでれば、自分もネガティブな発言をしないように気をつけようと思うことができますよね。
付き合う前に彼の好みやNGな行動を知ることで、自分とのトラブルを未然に防ぎ、付き合ってからの関係をより良くすることが可能です。

彼がどんなタイプがわかる

元カノとの話を聞くことで、付き合ってからの彼の雰囲気をある程度予測することができます。
彼が引っ張っていくタイプなのか、それとも彼女に合わせるタイプなのか、彼のタイプを知ることができます。

また、元カノからなんと呼ばれていたかでも、彼のタイプを判断できます。
「〇〇さん」「〇〇くん」といった呼び方が多い場合は、呼び捨てにされるのが嫌いなタイプかもしれません。
その場合は「俺様タイプ」なのかな?といった想像ができますよね。
逆にニックネームやちゃん付けで呼ばれている人は、フレンドリーで彼女に合わせる草食系タイプかもしれません。
いきなり元カノの話を聞くのはハードルが高いですが、「なんて呼ばれることが多い?」といった聞き方をすればスムーズに会話の中で情報を得られそうです。

先に聞いておけば嫉妬心が少なくて済む

彼女になってから元カノの話をされるとなんだかモヤモヤした気持ちになります。
しかし、付き合う前に聞いておけば、付き合ってからまた元カノの話をされても嫉妬心が少なくてすみます。
もちろんゼロとまではいきませんし、「またあの元カノの話か」と未練を疑ってしまうこともあるでしょう。
しかし、いきなり元カノの話をされるよりはマシですよね。
ある程度の覚悟ができているからです。

元カノの話を聞きたい彼女の心理


基本的には、元カノの話を聞きたくないと思うのが女性ですよね。
しかし、本当はすごく気になっているんです!
聞きたいけど聞いたら後悔するかもしれないとも思っています。
そんな複雑な女性の心理を解説します。

彼のことをもっと知りたいから

彼の過去の恋愛経験を知りたいと思うのは、「彼のことをもっと知りたい」という気持ちからです。

過去にどんな恋愛をしてきたのか、どんな人を好きになるのか、それを知りたいと思っているのです。
今の彼があるのは、歴代の元カノたちのおかげでもありますからね。

比べて自分が勝っていることを確かめたい

元カノがどんな人だったか聞くことで自分と比べたい気持ちもあります。
そして、自分の方が勝っている部分を見つけて、優越感に浸りたいのです。
女性は優劣をつけるのが好きですし、人と比べて自分の幸せを実感する生き物です。
そして元カノは絶対に勝ちたい相手でもあります。
元カノ以上の存在になりたいし、今までの彼女の中で一番になりたいと思うのです。

しかし、彼氏が元カノを褒めすぎると、劣等感に苛まれる結果になることも。
「元カノはみんなスタイルがよかった」なんて言われた日には、不機嫌になったりもしますが、その日からダイエットを始めたりします。
男性にはたいした意図はなくても、女性の心は大きく揺れ動いてしまうのです。
マイナス思考の女性や自己肯定感が低い女性は、あえて元カノの話を聞かない方が良いかもしれません。
さらに自信を無くしてしまう可能性があります。

うまく付き合っていくため

過去の恋愛の失敗を聞いて、自分たちが同じ失敗をしないようにするという心理もあります。

彼とうまく付き合っていくための糧として、元カノの話を聞きたいという人もいます。
過去の失敗がなければ、元カノと結婚していた未来もあるわけですからね。

しかし、彼氏に元カノの話を聞くときは、絶対に嫉妬しないことが大事です。
元カノの話を聞いて嫉妬したり不機嫌になるのは絶対にNG。
しかも自分から聞いておいて不機嫌になられたら、彼氏としては意味がわかりませんからね。
あくまでも冷静に、今後の二人の未来のための情報を得るつもりで聞きましょう。

過去の話だから

元カノとの話は所詮過去の話。
今付き合っているのは自分だから、気にならないというサバサバした考え方の人もいます。
こういうタイプは、終わったことに嫉妬したり、比べたりするのは無意味だとわかっているので、元カノの話も聞きたいと思っています。
また、元カノの話を聞いて素直に褒めたり、自分との共通点を探したりして、プラスに捉えることができます。
自分が今は彼女なんだという自信と余裕がありますね。
しかし、男性からすると、過去の話に嫉妬されたり不機嫌になられるよりも、こういう女性の方が良かったりするのです。

まとめ

いかがでしたか?彼氏が元カノの話をしたがらない心理を解説しました。
男性と女性では過去の交際についての考え方は全く違います。
男性の方がよりロマンチストで引きずりやすいので、まだ元カノに未練がある場合もあります。
その点、元カノの話をしてくる相手の方がまだ良いとも考えられますよね。
元カノの話をしてくる彼氏の心理についてはこちらの記事を参考にしてみてくださいね。

  • サイト
  • 占い師
  • 口コミ