占いのアゲ・サゲ鑑定って?騙されないためにチェックするべきポイント

電話占いの口コミを見ていると「アゲ鑑定」という単語をよく見ますよね。

批判的な意見も多いことから、「アゲ鑑定ってよくないの?」と不思議に思っている人もいるでしょう。
また初心者ではアゲ鑑定がどういうことかわからないという人もいますよね。
この記事では、アゲ鑑定についてメリット・デメリット詳しく解説していきます。
またアゲサゲに関係なく良い占い師を選ぶポイントについても紹介しています。
ぜひ参考にしてみてください!

占いのアゲ鑑定とは

良いことしか言わない

占いの「アゲ鑑定」とは、相談者にとって良い結果のみを伝えることで、気分をあげてくれる鑑定のことです。

実際の鑑定結果よりも良く言うこともあり、占い直後は嬉しい気持ちになりますが、結局全然当たらなかったといったことも。
その後鑑定士の言ったようにならない=自分が望む結果にならないので、アゲ鑑定に良い印象を持っている人は多くないでしょう。
良いことばかりを言われて気分良くなっただけ、の鑑定という意味で使われることが多いですね。
しかし、あえて悪いことを言わない鑑定士もいるので、見極めが重要です。

反対の「サゲ鑑定」もある

反対に悪いことしか言わない「サゲ鑑定」というものもあります。
実際の鑑定結果よりも悪く伝えることで、不安を煽ったり、相談者の気分を下げる鑑定です。
サゲ判定は内容だけではなく、キツい口調や高圧的な態度、説教じみた鑑定の場合にも使われます。

占い師がアゲ鑑定をする理由

占い師の実力がないから

占い師自体に力がない場合、アゲ鑑定になりがちです。

良いことを言っておけばとりあえず大丈夫という考えですね。
占いを受ける人たちは、どちらかというと良い結果を求めている人が多いので、その望み通りの結果を伝えることで満足させようとしているのです。
例えば、不倫の相談をしている時に「彼はあなたとは遊びです」なんて言われたら、とてもショックですし、占いなんかしなきゃよかったなんてことになります。
しかし、「彼は奥さんと別れてあなたと一緒になるつもりです。」と言われたら、嬉しくて舞い上がってしまいますよね。
悪質なアゲ鑑定はこのように、相談内容や状況だけをみて、相談者の望んでいる答えを伝えます。
実際の鑑定結果とは違うこともあります。
また、占い師の能力がないにもかかわらず、このようなアゲ鑑定で稼いでいるニセ占い師も存在するのです。

リピーター獲得のため

リピーターを獲得するために良いことばかりを言う場合もあります。
占いに来る人というのは、良い結果がでたらいいなと思っていることがほとんどなので、リピートするなら悪い結果を伝えられた先生ではなく、良い結果を言ってくれた先生を選ぶ人が多いでしょう。
特にリピーター獲得のために、最初の鑑定で良いことを言う占い師が多いです。

占い依存の危険性

しかも、ここには占いに依存させるという落とし穴もあります。
アゲ鑑定を受けた相談者は最初は前向きな気持ちになり頑張ろうと思うでしょう。
しかし、実際は鑑定通りにうまくいかない。
すると不安になってもう一度占いを受けるのです。
それが繰り返されることで占いに依存するようになってしまうのです!
同じ先生だけではなく、良い結果を求めて複数の占い師に相談してしまう、いわゆる「ジプシー」に陥る危険性もありますよ。

良い口コミを書いてもらうため

これは電話占いに多くみられるケースですが、良い口コミを書いてもらうために良いことばかりを並べる占い師がいます。
電話占いサイトには、実際に利用した人からの口コミを投稿するページがあります。
その口コミの数や評価がプロフィールに表示されてしまうのです。
つまり、新規ユーザーを獲得するためにも良い口コミで溢れている方が好都合なんですね。
実力のある占い師なら、鑑定するだけでも良い口コミが集まってくるでしょうが、力のない鑑定士はそうはいきませんからね。

あえて悪いことを言わない場合もある

占いの結果、あえて悪い結果を伝えない場合もあります。
それはなぜかと言うと、相談者の状態や状況をみて、今伝えるべきではないと占い師が判断したからです。
相談者のエネルギーが弱っているのに、悪いことを伝えて状況が悪化してしまっては元も子もありません。
また、うまくいく可能性がある場合も、悪いことは伝えずに良い方向に導くアドバイスをするのです。
これは、占い師の考えや占いスタイルにもよるので、厳密にはアゲ鑑定とは違います。

悪いアゲ鑑定と良いアゲ鑑定の見極め方

悪いアゲ鑑定の特徴

具体的につっこまれるとうまく返せない

具体的につっこまれると答えられなくなるのが、悪いアゲ鑑定の特徴です。

占い師に力がない場合は、このパターンが多いです。
例えば、「彼は離婚を考えていますよ」と言われた場合、「大体いつ頃離婚しますか?」「奥さんはどう思っているんでしょうか?」と、細かく質問をしてみてください。
すると、適当なことを答える占い師は、話に矛盾が生じたり、あたふたと慌てたり、話を曖昧にしたりするでしょう。

話に一貫性がない

適当なアゲ鑑定をしている占い師は、話に一貫性がなく、一回の鑑定時間の中でもボロが出てしまうものです。
さっきはこう言ってたのに、今度は正反対のこと言い出した・・・」などといった現象が頻繁に起こるでしょう。

喜ばせようとしている感じがする

あからさまに喜ばせようとしてくるアゲ鑑定もあります。
喜ばせようとしているかどうかは、人の感じ方次第ですが、大袈裟すぎると不快に感じる人もいるでしょう。
少しでも違和感を感じたり、もやもやしてしまった時には、アゲ鑑定かどうかに関係なく、占い師との相性が悪いとも考えられます。

良いアゲ鑑定

悪いことはズバッと言わない

良いアゲ鑑定の場合、悪いことを全く言わないのではなく、上手にオブラートに包んで伝えてくれます。

彼が離婚してくれるとは今の段階では言い切れないけど、あなたが常に優しく見守ってあげることが大事。離婚を迫るようなことはしてはダメですよ。

裏を返せば、「相談者が離婚を迫りすぎるとダメ」という意味にもなりますが、そうは聞こえないですよね。
アゲ鑑定といえばアゲ鑑定ですが、言葉のチョイスが優しい先生です。

具体的なアドバイスをくれる

具体的にどのように行動するべきかをアドバイスしてくれる先生は、良いアゲ鑑定と言えます。
ただ、適当に耳障りの良いことばかりを言っているわけではなく、相談者が望んでいる未来に近づくためにはどうすれば良いかを教えてくれるのです。
相談者の潜在意識に良いイメージを残すことで、正しい方向へと進ませるのです。

前向きになれるように話を進めてくれる

鑑定が終わった後、モヤモヤした気持ちが残らず、前向きになれる先生はアゲ鑑定でも良いですね。
どうしても口だけの先生だと、現実が伴っていない感じがして鑑定後しばらくするとモヤモヤした気持ちになります。
良いアゲ鑑定の場合は、よくない状況でもどうすればいいかを教えてもらっているので、ポジティブに頑張ろうという気持ちになれるでしょう。

占いのサゲ鑑定にも注意

相手の望んでいない未来を伝える

サゲ鑑定は、アゲ鑑定とは逆で、相談者の望んでいる未来と真逆のことを伝えます。

例えば「彼は復縁する気はないみたい」「彼は離婚しないですよ」といったこと。
テレビで活躍していた細木数子さんなんかは完璧なサゲ鑑定でしたね。(番組の演出かもしれませんが)

不安や恐怖を与えて依存させる

「このままでは不幸になる」「地獄に落ちる」といった表現で相手を不安にさせた上で、「自分に任せていれば大丈夫」とリピートさせるのが目的です。
それを信じてしまった相談者は、その占い師がいないと何も行動できなくなってしまうといった依存状態に陥ります。
すると、効果な開運グッズを購入させられたり、ひどい場合には占い師の生活の面倒までみるようになるのです・・・オセロの中島さんなんかもこの例ですね。
そのように相手の不安や恐怖心を利用した悪徳占い師がいるのも事実です。

悪いことを言ってくれているので正しいと思い込んでしまう

このようなサゲ鑑定の怖いところは、悪いことをいっている=正しいと思い込んでしまうこと。
仕事でも友人関係でも、悪いことをはっきりと言ってくれるのは、自分のことを考えてくれているからだという心理が働くのです。
実際はただ、恐怖心を植え付けようとしているだけかもしれないのに・・・です。
このようなサゲ鑑定を正しいと思い込んでしまうと、占い師の思い通りにコントロールされてしまうことになります。
アゲ鑑定だけではなくサゲ鑑定にも注意が必要なんです。

アゲ・サゲのない先生の選び方

口コミをよく見る

アゲサゲのない占い師を見極めたいのであれば、口コミをしっかり読みましょう。

口コミに「悪い結果を言われた」と思わせることが書いてあれば、その占い師はアゲサゲのない先生だとわかります。
例えば、「今は復縁は難しいと言われたけど」や「気持ちを切り替えて頑張ります」といったコメントがあれば、悪いことを言われていると言うことがわかりますね。
また、「望んだ結果ではありませんでしたが」といったコメントもよく見かけます。
逆に口コミに良いことばかり書いてあったら少し怪しいと思って大丈夫ですよ。
それ以外にも、「何も言っていないのに性格や状況を言い当てられた」「縁結びの効果があった」という口コミは、占い師の力を見極めるのにも役立ちます。

良いことも悪いことも言ってくれる先生を選ぼう

良いことも悪いことも言ってくれる先生は、アゲサゲなく、真実を伝えてくれていると考えて良いでしょう。
アゲ鑑定をどうしても回避したいのであれば、「ズバズバ言われた」といった口コミが参考になりますよ。

具体的なアドバイスをくれるかどうか

具体的なアドバイスをしてくれない占い師はアゲ鑑定かサゲ鑑定かのどちらかです。
きちんと力のある占い師は、望む未来にむけて、どのように行動するべきかを教えてくれるものですよ。

初回無料を利用してお試ししてみる

電話占いサイトの中には、初回登録で数千円分無料鑑定ができる場合があります!

気になる先生がいたら、まずはお試ししてみるのがおすすめ。
無料なので気軽にアゲ鑑定かどうかを確かめることができますよ。

現在、電話占いマディアでは、当サイト限定で5,000円分無料ポイントがもらえるキャンペーンを実施しています!
体験談も参考にしてみてくださいね。

まとめ

いかがでしたか?
占いのアゲ鑑定・サゲ鑑定について解説しました!
アゲ鑑定と言っても全てが悪いわけではないので、良いアゲ鑑定か悪いアゲ鑑定かをしっかり見極めて鑑定を受けるようにしましょう。
アゲサゲが気になる人は初回無料を上巣に利用してみてくださいね。

  • サイト
  • 占い師
  • 口コミ