騙されないで!彼が既婚者かどうか見極める方法と騙されやすい女性の特徴

婚活パーティーや婚活アプリで既婚男性に遭遇したことがある人は多いようです。

結婚したい女性にとって、既婚男性と付き合っている時間は無駄でしかありません。
しかし、結婚していることを隠して近づいてくる既婚男性も多いのが現状です。
今回は、そんな既婚男性を見抜くポイントと騙されやすい女性の特徴について紹介していきます。

婚活中に注意したい既婚男性

婚活中に絶対に注意したいのが、既婚男性と知らずに付き合ってしまうことです!

婚活サイト・婚活パーティーにも潜んでいる

結婚を目的とする「婚活サイト」や「婚活パーティー」においても、結婚していることを隠して参加している男性がいます。
大手の結婚相談所では、登録の際に「独身証明書」を提出する必要がありますが、アプリやパーティーでは証明する必要がないところが多いです。
結婚相談所は敷居が高いし・・・と手軽なアプリを使用した結果、既婚男性にひっかかってしまったという例も少なくは内容です。

火遊び感覚

既婚男性が婚活サイトや婚活パーティーに潜んでいる理由は一つだけです。
遊び相手が欲しいから
もしかしたら、今の奥さんと別れて次の結婚相手を探しているのでは?と思う人もいるかもしれませんが、その可能性は低いでしょう。
きちんとした人なら、奥さんと別れてから婚活をするでしょうし、婚姻関係がある状態で他の女性と関係を持ったら不貞行為になりますから。
奥さんと別れずに、火遊び的な感覚で婚活女性を狙っているのでしょう。
けして本気で恋愛をするために、パーティーに参加しているわけではありません。

ちなみに筆者も婚活アプリで初めて会った男性は既婚でした。
しかも「別居中だから大丈夫」と主張していました・・・(笑)

不倫関係になってしまう

そんな既婚男性に本気で恋をしてしまったら大変・・・
相手は結婚している人なのに、自分は結婚を目標にして付き合っているのですから、傷つく未来しか見えません。
もし、男性側もあなたを好きになったとしても、すぐに離婚することはないでしょうから、不倫関係になります。
不倫関係になってしまうと、奥さんにバレた時に慰謝料を請求される可能性もありますし、相手の家庭を壊してしまう可能性もあります。
もちろん、最後まで遊び相手・都合の良い相手として扱われ、心に深い傷を受けることも考えられます。
なにより、婚活女性にとって大事な時間を無駄にしてしまうと言う最大のデメリットもありますよ。

このように、悲劇に見舞われないためには、既婚男性をできるだけ避ける必要があります。

既婚男性に騙される女性の4つの特徴

結婚に対して焦っている

婚活している女性は特に既婚男性に引っかかりやすい傾向があります。

早く結婚しなければと焦っている女性は、冷静に判断できなくなる場合があります。
特に、婚活歴が長い女性や、うまくいっていない女性は、優しくてスマートな男性にアプローチされたら、「こんな良い物件他にはいない!」と飛びついてしまうでしょう。
婚活サイトやパーティーで出会っているならなおのこと、疑うという考えにも至りません。
むしろ、「この男性とうまくいけば結婚できるかも!」という期待の方が先行してしまうものなのです。
冷静に判断できれば、「この人結婚してるかも?」と思えそうな場面でも、気づけないことが多いです。
このように周りが見えなくなっている婚活女性は、既婚男性にとっては都合が良く、騙しやすいんですね。

恋愛経験が少ない

恋愛経験が少ない女性も、既婚男性に騙されやすいです。
婚活している・していないに関わらず、不倫に走ってしまうのは、恋愛経験が少ない女性が多いです。
経験が少ない女性は、優しくされたり、「かわいい」「好き」などと言われると、嬉しくてすぐに相手を好きになってしまいます。
しかもその出会いに運命を感じてしまったり、ロマンティックな恋愛に憧れを抱いている場合もあり、既婚男性の余裕のある態度や手慣れたエスコートにときめきを感じてしまいます。
それが既婚者ゆえの余裕だったとしても、経験がないのでわからないパターンが多いです。

また、恋愛経験がない女性は、一途に思い続けるという特徴があるので、相手が既婚者だとわかっても付き合い続ける傾向にあります。
「いつか奥さんと別れて自分と結婚してくれる」と本気で信じてしまうので、つらくても不倫関係を長期間続けてしまうことも。
この手のタイプが不倫をすると、なかなか別れられないので注意が必要です。

押しに弱い

既婚男性に騙されやすい女性は押しに弱いという特徴もあります。

気が弱く、人の顔色を伺うのが癖になっているような女性は、既婚男性からすると恰好のターゲットなんです。
自己主張ができないタイプの女性が多いので、「もしかして結婚してるかも?」と思っても、相手を問い詰めるようなことはできません。
相手に強く言い返されたら納得していなくても黙ってしまうので、勇気を出して聞けても丸め込まれることが多いです。
既婚者からすると、バレても、「君が一番好きなんだ!」「別れたくない!」と押せば、相手が押しに負けてくれると分かっているのです。
押しに弱い女性も、不倫関係になると長期化する傾向にあります。

恋愛体質

恋愛体質の女性も既婚男性にハマりやすいです。
常に恋愛していたい・ときめいていたい恋愛体質の女性は、すぐに人を好きになり、周りが見えなくなる傾向にあります。
そのため、一度好きになってしまうと、相手が既婚者であることにも気づきにくく、たとえ気づいたとしても「好きだからいいや」と恋を楽しむ方向へ向かいます。
優しい言葉や、スマートな扱いをされると、すぐに相手に好意を持ってしまう「恋多き女」なので、既婚男性からもターゲットにしやすいタイプです。
特に女性は恋愛体質の人が多く、人を好きになりやすい場合が多いです。

既婚男性かどうか見極める10個の方法


相手が既婚男性かどうか見極めるには、見た目の特徴や行動をよく観察する必要があります。
10個のチェックポイントを紹介します!

①左手薬指をチェック

まずは左手の薬指をチェックしましょう。

既婚男性の場合は、左手の薬指に結婚指輪をしますよね。
もちろん、結婚していることを隠して、合コンや婚活パーティーに参加している場合は、外しているでしょう。
しかし、結婚指輪を毎日つけていると、指輪の跡が残っている場合があります。
また、夏であれば、指輪の部分だけ日焼けしていないので白いということも。

しかし、結婚指輪を普段していない人も多いので、指輪の痕跡だけで既婚者と判断するのは難しいです。
その他のチェックポイントと合わせて総合的に判断するようにしましょう。
指輪がないから大丈夫と思ってはいけません。

②服装や身だしなみをチェック

次に、服装や見出しなみをチェックしましょう。
既婚男性は、独身の男性に比べて妙にきっちりしていることが多いです。
言葉を変えると「女性にモテる」身だしなみをしています。
これは奥さんの影響が大きいと考えられます。

アイロンがけ

ワイシャツがきっちりアイロンがけされていること。
これは結構既婚男性に当てはまります。
奥さんがアイロンがけをしてくれているか、クリーニングに出してくれているかです。
独身男性でも、クリーニングに出している人もいますが、自分でアイロンがけまではしない人がほとんどでしょう。
そのため、既婚男性にはいつもきっちりした印象をうけるんです。
また、私服の場合でもシワやヨレなどがなく、ちゃんと手入れされている様子が感じられることが多いです。

柔軟剤の良い香りがする

また近づいた時に洋服から「柔軟剤」の良い香りがするのも特徴です。
女性の好きそうなフローラルな香りだったらほぼ黒とおもって良いでしょう。
独身男性でも柔軟剤は使うでしょうが、あえてフローラルを選ぶ人は多くはないからです。

この場合に有効なのが、「柔軟剤なに使ってる?」などど聞いてみること!
もしもフローラルの香りでも、自分で選んでいればすぐに答えられるはずです。
しかし、奥さんが洗濯をしている既婚男性の場合は、柔軟剤の種類は絶対に分かりませんよね。
この質問で答えに詰まる場合や、変にあやふやにしようとしてくる場合は、既婚者の可能性大です。

③デートコースをチェック

3つ目のチェックポイントはデートコースです。

郊外へのドライブデートが多い

既婚男性が選ぶデートは車での「ドライブデート」が圧倒的に多いです。
また、近場ではなく、郊外に遠出することも多いですね。
理由はひとつ、人に見られたら困るからです。
近場でデートすると、一緒に歩いているところを職場の同僚や、奥さんの友人・子供の保護者などに見られる可能性がありますからね。
最初のうちは、「デートプランを色々考えてくれている」「いつも遠くに連れて行ってくれて嬉しい」と思うでしょう。
これで騙される女性は結構多いです。
しかし、毎回遠出だとおかしいなと疑うようにしてください。

人目につかない場所ばかり

会うのは女性の家やホテルばかりというパターンもあります。
これも、人目につかないようにしているからです。
この場合はすぐに怪しいなと分かりますよね。
かたくなに日中デートしたがらない男性はクロです。

昼間人が多い場所でのデートを提案してみる

このような場合は、テーマパークやデパートなど、家族連れが多い場所でのデートを提案してみましょう。
人出の多い場所でのデートは、既婚者であればかなり危険な行為です。
これを拒否するようであれば確実に既婚者と言えるでしょう。
もしもOKしてくれた場合、あえて手を繋いだりしてみて相手の反応を見てみるのもいいですね。

④SNSをチェックする

現代ではSNSから多くの個人情報を知ることができます。

相手が既婚者かどうか探るのにもおすすめです。

隠す場合はクロ

「インスタフォローしていい?」「フェイスブックで友達になろうよ」などと言ってみましょう。
繋がりを拒否する場合や、やっていないと言って隠す場合は、既婚者である可能性が高いですね。
特にFacebookは、「既婚」「独身」と言ったステータスを設定できますし、知り合いのみが見れるので結婚式の写真をアップしている人も多いです。
InstagramやTwitterは繋がってしまうと、奥さんにみられてしまう可能性もあります。
既婚者はそういった可能性を回避したがる傾向にありますよ。

スマホを見せてくれるかどうか

既婚男性はスマホを見せたらがないです。
どこでどうバレるかわからないからです。
例えば、一緒に画面をみている時に、奥さんからLINEがくるかもしれませんし、待ち受け画面が子供だったりすることもあります。
かたくなにスマホの画面を見せたがらない場合は、既婚者の可能性が高いです。
既婚者でなくとも、そこまで隠されると怪しいですけどね・・・笑

⑤土日やイベントに会えるかどうか

土日にデートできるか・クリスマスや相手の誕生日などのイベントに会えるかどうかもチェックポイントになります。
デートはいつも平日の夜で、土日に会えない場合は、結婚している場合がほとんどです。
独身で土日休みの人であれば、付き合っていたら普通デートしますからね。
既婚者は、土日は奥さんとデートしたり、子供と遊んだりしているので、当然浮気相手には会えません。

また、クリスマスや誕生日を一緒に過ごせいない場合も同じです。
女性の誕生日であれば会うことはできますが、自分の誕生日は家族がお祝いしてくれるので会えないですよね。
クリスマスやバレンタインなどのイベントの日は、奥さんに怪しまれてしまうので基本的に難しいでしょう。

⑥住んでいる場所をチェック

既婚者は、住んでいる場所を隠す傾向にあります!

恋人であれば、行ったことがなくとも、相手の家の大体の場所くらい知っているのが普通ですよね。
しかし、既婚者は住所や最寄りの駅なども教えない傾向にあります。
もちろん、家にこられても困りますし、奥さんと一緒にいる時にバッタリ会っても困りますからね。

遊びに行きたいと言ってみる

なんとなく怪しいと感じている場合は、「家に遊びに行ってもいい?」と聞いてみましょう。
「実家だから」とか「散らかってるから」と言った理由で断られたら、住所だけでも聞いてみてください。
それでも断られたら完全にクロです。
他に彼女がいるか・結婚しているかのどちらかでしょう。
独身であれば、実家暮らしであっても彼女に住所くらい伝えるのが普通です。
住所も拒否するなんて「本当に付き合っているの?」と思いたくなりますよね・・・
それは相手が既婚者で、住所がバレるとまずい理由があるからなんです。

生活感がない場合も怪しい

家に行きたいと言ってOKしてくれたとしても安心してはいけません。
生活感がなく、家の中に必要な家具しかないような部屋の場合は、単身赴任の可能性が高いです!
また、女性が使うようなちょっと高級なシャンプーやボディーソープ、いい匂いの柔軟剤などがある場合は、他に顔女がいるかもしれません。
既婚者でなくともその辺りは付き合い始めたら早めにチェックしておいた方が良いでしょう。

⑦連絡時間帯をチェック

連絡を取り合っている時間帯についてもチェックしておきましょう。

連絡が取れない時間帯がある

既婚者であれば、連絡の取れにくい時間帯があるはずです。
夜の時間帯や土日などは、家族と過ごしているのにずっとスマホを触っているわけにはいきません。
独身であれば、特定の時間帯に連絡が取れないといったことはないでしょう。

電話に出ない場合

電話をして出ない場合も既婚者である可能性が高いです。
LINEでやりとりをしている最中に電話してみるのが確実な見破る方法です。
LINEができるということは、連絡の取れる状態ということ。
それでも電話に出ないということは、電話は不都合ということ・・・近くに奥さんがいる可能性が高いです。

⑧車の中をチェック

相手の車に乗ることがあったら車の中もチェックしてください。

チャイルドシートの痕跡はないか

一番分かりやすいのは後部座席をみることです。
後部座席にチャイルドシートの痕跡や、DVDモニターがある場合は子持ちです。
独身男性の車の後部座席にはDVDモニターはついていませんからね。

家庭的なものを置いていないか

奥さんや子供が使用するグッズが車の中に置いてある場合があります。
例えば、ストローやお尻拭きなどの赤ちゃんグッズ、奥さんの使う日焼け止めや日傘などです。
よっぽどの美容男子出なければ、独身男性で日傘を車に用意している人はいませんよね。
赤ちゃん用品はもはやバレバレですね・・・笑

⑨既婚者ですか?と聞く

はっきりと「既婚者ですか?」と聞くのも一つの手です。
相手のリアクションを見ることで既婚者かどうか見極めることができます。
時間の無駄を避けるために、できれば早めに白黒はっきりさせておいた方が良いですよ。
しかし、初対面でいきなり男性にそれを聞くのは少し失礼ですし、既婚者じゃなかった場合にきまずいので、最低でも1回はデートした後にしましょう。
もし相手が既婚者であることを認めて、それでもあなたと一緒にいたいなどと言ってきた場合は注意!
その段階で関係を切るように!ズルズル不倫関係になってしまいますよ。

⑩すぐに体の関係を求めてこないか

出会ってすぐに体の関係を求めてくる場合は、相手の目的は「遊び」です。
手軽に遊べる女性を探している既婚男性の可能性があるので注意してください。
特に婚活アプリやパーティーで出会った独身男性が、いきなり体の関係を求めてくることはほぼ100%ないでしょう。
もし本気で婚活していてすぐに体の関係を求めてくるような男性とは、はっきり言って付き合わない方が良いですね。

まとめ

既婚男性にひっかかって大事な時間を無駄にしないためにも、既婚男性をしっかり見極める必要があります。
特に婚活中の女性は、婚活サイトやパーティーだからといって安心はできません。
「この人怪しい・・・」と思うようなことがあれば、深い関係になる前に既婚者かどうか確認するようにしましょう!

  • サイト
  • 占い師
  • 口コミ