不倫する前によく考えて!不倫カップルの悲しい結末8つ

残念ながら、不倫中のカップルは悲しい結末を迎えてしまうことが多いです。

どんなに愛し合っていても、それだけではどうにもならないことも世の中にはたくさんあります。
今回は、不倫カップルの悲しい結末8つについて解説していきます。
不倫にハマってしまう前にしっかり考えてもらいたいです。

不倫の結末①不倫がバレて関係解消

不倫の結末として一番多いのは、不倫がバレることです。

奥さん(旦那さん)にバレて強制的に別れさせられる

相手の奥さんにバレて、不倫関係を強制的に解消させられることが多いです。
解消せざるを得ないといったほうが正しいかもしれません。
この場合、不倫相手は、自分ではなく家庭を選んだということ。
残酷ですが、奥さんと離婚してでもあなたと結ばれるほどの気持ちはなかったということです。

慰謝料を請求されることも

不倫相手と別れるだけならまだマシです。
奥さんから慰謝料を請求される可能性も高いです。
不倫関係にあった期間・不貞行為の回数などによって金額は変わりますが、100万以上請求されることが多いようです。
不倫した結果、愛した人もお金も失うという最悪な結果が待っているのです。

不倫の結末②社会的立場を失う

不倫は犯罪ではありませんが、民法上の不法行為とみなされます。

不倫の代償として、社会的立場を失ってしまう人も多いです。

社内不倫はバレやすい

上司と部下など、社内で不倫するのは多い組み合わせです。
しかし、実際、社内不倫はバレるリスクがかなり高いんです。
人間にはパーソナルスペースというものがあり、親密になればなるほどそのパーソナルスペースは近くなると言われています。
バレないように気を遣っていても、二人の距離感で「あの二人怪しくない?」と思われてしまうことがほとんどです。
また肉体関係のある男女はどうしても独特の空気感が生まれてしまいますよね。
本人たちは隠しているつもりでも、周りにはバレバレというのはよくあるパターンです。

辞職・左遷される

社内不倫がバレると、左遷されたり、辞職させられる可能性があります。
その人が積み上げてきたキャリアは崩れさり、出生街道からは大きくはずれる結果になるでしょう。
社内不倫は当然家族の耳にも入りますし、家庭と仕事どちらも失いかねません。

社内での立場を失う

不倫がバレると、どんなに印象の良い人であっても、一気に好感度は下がりますし、社会的信頼度も下がります。
それが上司など立場のある人ならなおさらです。
社会的信頼を失うことで、会社で仕事がしづらくなり、結局やめてしまう人もいるようです。

不倫の結末③暴力沙汰になる

不倫で流血沙汰になった!」なんて人も実は多いらしいです。

不倫がバレてケンカになりケガをしてしまった」「不倫相手に殴り込みに行ってしまった」「別れ話のもつれで暴力沙汰になってしまった」なんて例はよくありますよね。
不倫されていたショックや憎しみから、奥さんが刃物を持ち出した、という例まであります。
不倫されていた奥さんにとっては、到底許せるものではありませんからね。
バレたときには修羅場になることを覚悟しましょう。

不倫の結末④裁判を起こされる

不倫で裁判を起こされたら、不倫している側は勝つことは不可能です。

なぜなら不倫は民法上の不法行為(民法709条)に該当するからです。
不貞行為によって精神的苦痛を感じた被害者は、不定を行った配偶者と不倫相手に対して慰謝料を請求することができます。
慰謝料に関しては決まりはありませんが、大体の相場はあります。

離婚をする場合の慰謝料

不倫が原因で離婚する場合の慰謝料の相場は100~300万円程度です。
これは、不貞行為を行った配偶者と不倫相手の両方に請求されることが多いです。

離婚しない場合の慰謝料

離婚せずに夫婦関係を続けていく場合は、50~100万円の慰謝料が相場です。
この場合も配偶者と不倫相手双方に慰謝料を請求することができますが、配偶者とは生計をともにしている場合が多いので、不倫相手にのみ請求されることがほとんどです。
けして安い金額ではありませんし、不倫関係も解消せざるを得ません。
それだけのリスクが伴うことを忘れないようにしましょう。

不倫の結末⑤不倫相手の子供を妊娠する


女性の場合、不倫相手の子供を妊娠する可能性もあります。
自分は愛する人の子供をほしい気持ちがあっても、相手に「堕ろしてほしい」と言われるパターンもあります。
子供ができたからと言って、すぐに今の奥さんと離婚して、不倫相手と結婚する人は稀です。
婚姻関係の解消は、そんなに簡単なものではありません。
むしろ、不倫での恋愛感情の盛り上がりのほうが一時的な場合が多いです。
「妊娠したら結婚してくれるかもしれない」と思う女性は多いですが、普通の恋愛とは違ってひどい扱いを受けるかも知れないことを忘れずに。
子供を産んだとしても認知してもらえない可能性もあります。
最悪のケースだと、妊娠を知った途端に別れを言い渡されたり、音信不通になってしまうこともありますよ。

不倫の結末⑥妻(夫)からの束縛

離婚は免れたものの・・・

離婚せずに夫婦としてやり直すという選択をした場合、次の日からすぐに元に戻ることができるかというと、そうではありません。
された側はそんなにすぐに気持ちを切り替えることはできませんし、抱いてしまった不信感や憎しみはしばらく消えることはないでしょう。
不倫した方は、信頼関係を回復するためにあらゆる努力をしなければなりません。
許してもらうためには、相手を不安な気持ちにさせないように、ときには言いなりになることも必要です。

束縛が激しくなる

一人での外出や飲み会への参加は、不倫された側からすると「また不倫相手に会いに行くんじゃないか」という不安を感じさせます。
否定しても怪しんでしまうものですよね、前科がありますから。
そのため、奥さんにGPSをつけられる人や、スマホのロックを解除させられる人、クレジットカードを没収される人などもいるようです。
信頼関係が回復してくると、次第に束縛はゆるくなりますが、それまでは非常に息苦しい生活を送らなければなりません。

修復不可能

それでも、された側の心の傷が癒えない場合、家庭崩壊へとつながるケースもあります。
夫婦間のギクシャクした雰囲気は、子供にとっても悪影響を及ぼします。

不倫の結末⑦子供を傷つける


不倫の結果、離婚することになった場合、子供の人生を狂わせることになる可能性もあります。
親が不倫していることや離婚したことを周りに知られると、良くない噂が流されたり、好奇の目で見られます。
家族がうまくいかなかったのは自分がいいこじゃなかったからだと責めて、人を信じることもできなくなる・・・完全にトラウマになってしまうのです。
それが原因になり、いじめられたり、引きこもりになる子供もいるようです。
子供がいる相手との不倫は、子供を傷つける可能性があることを忘れてはいけません。

不倫の結末⑧不倫で結ばれてもうまく行かない場合もある

略奪愛に成功して、不倫相手と結婚できたとしても100%うまくいくとは限りません。

不倫での結婚がうまく行かない理由3つを紹介します。

不倫の高揚感

不倫というのは、「してはいけない」行為に対して感じる高揚感があります。
結ばれてはいけない二人が恋愛する、「ロミオとジュリエット効果」が働いているんですね。
不倫中は、障害を乗り越えて愛し合うことで、二人の気持ちはすごく盛り上がります。
しかし、いざ離婚して結婚となると、そこまで魅力を感じなくなり「あれ?なんか違うかも?」と思い始めることもあるようです。

今度は自分が不倫される側になる可能性

お互いに不倫で結ばれているため、「次は自分がされる番かも知れない」という不安と戦っていくことになります。
不倫で結婚したカップルは、普通の夫婦よりも、相手のちょっとした行動が怪しく感じられたりするんです。
「因果応報」「自業自得」という言葉があるように、悪いことをしたら必ず自分に戻ってくるともいわれていますね。

罪悪感が残る

これは個人差があると思いますが、相手の家庭を壊してまで幸せになっていいのかという罪悪感を感じる人もいるでしょう。
心のどこかに罪の意識を抱えたまま、心のそこから幸せに過ごすことはできませんよね。

悲しい結末を迎えず不倫で幸せになる方法

では、不倫で幸せになることはできないのでしょうか?

すべての不倫カップルが不幸になる訳ではありません。
不倫で悲しい結末を迎えずに幸せになるためのポイントを紹介します。

デメリットを常に考える

不倫は不法行為です。
不倫に伴うデメリットをしっかりと考え、それでも一緒にいたい相手なのかを判断しましょう。
一時的な感情で、仕事や社会的地位を失ってもよいのか、子供を不幸にしてよいのか・・・前述した悲しい結末を常に頭に置いておくように。

絶対に不倫がバレないこと

それでも不倫関係を続けたい人には、絶対に不倫がバレないようにすることです。

離婚が成立するまで、誰にも知られてはいけません。
不倫がバレずに離婚が成立すれば、慰謝料が請求されることもありませんし、立場的に辛くなることもなく、その後の結婚でもうまくいく可能性が上がります。
特に、社内などの閉ざされた空間で不倫をしている人はバレやすいので、社内では絶対に他人を装うことや、できるだけ話をしないようにするなどを徹底してください。
不倫で成功するためのポイントです。

子供を不幸にしてはいけない

相手に子供がいる場合の不倫に関しては、子供を第一に考えてください。
不倫で子供を不幸にするようなことはあってはなりません。
もし、不倫相手と結ばれたいのであれば、子供に被害が及ばないように時間をかけて離婚へと向かいましょう。

疑われることはしない

相手の妻や夫に不倫を疑われるようなことは避けましょう。
不倫を疑われると、バレる確率が上がってしまいます。
また、怪しまれないように行動に制限をかけることになってしまいます。
女性が既婚者と不倫すると、奥さんにわかるようにわざと証拠を残したり、「匂わせ」をSNSに投稿してしまいがちですが、これは絶対にNGです。
バレてしまったら必ず不利な状況に立たされることを忘れないように。

どんなに信頼している人にでも不倫していることを言わない

親友であっても家族であっても、どんなに信頼している人にも不倫していることを言ってはいけません。
不倫していると打ち明けて、喜んで祝福してくれる人はいないでしょう。
また、どんなに口止めしても、どこで情報が漏れるかわかりません。

プロの意見を聞く

それでも誰かに話を聞いてほしいと思うのが人間ですよね。

そんなときにはプロに頼るのはどうでしょうか?
電話占いなら、時間や場所を選ばず、本格的な占いを受けることができておすすめです。
不倫相手の気持ちや、これからどうしていくべきか、的確なアドバイスをしてもらえるはずです。

電話占いフィール

電話占いフィールは、当たると評判の人気占い師が多く在籍している実力派電話占いサイトです!

  • 人気No,1電話占いサイト!
  • 採用率5%の実力派占い師が所属
  • 365日24時間相談可能
  • 初回2,000円分無料!
電話占い料金 1分/200円~500円
在籍占い師 75名以上
営業時間 24時間年中無休
その他占い メール占い2,500円/1通

電話占いフィール公式サイト

エキサイト電話占い


エキサイト電話占いは、3万件以上の口コミを誇る、大人気の電話占いサービスです!
通話料無料リーズナブルな料金設定が魅力です。

  • エキサイト株式会社が運営する大手電話占い
  • 運営13年の老舗サイト
  • 通話料無料で安心
  • 人気ランキング・殿堂入り占い師がわかりやすい
  • 口コミ数がとにかく多い!
  • 新規会員登録で最大2,500円分無料
電話占い料金 1分/100円~(税別)
在籍占い師 170名以上
営業時間 24時間年中無休
その他占い メール占い1通/3,000円(税別)

エキサイト電話占い公式サイト

まとめ

いかがでしたか?不倫カップルの悲しい結末について紹介しました。
今不倫している人は、一度立ち止まって考えてみてくださいね。

  • サイト
  • 占い師
  • 口コミ