不倫しやすい女性の特徴!不倫から抜け出せない心理とは?

女性が不倫をする心理を考えたことがありますか?

実は不倫をしてしまう女性にはある共通する特徴があるんです!
今回は、人に言えない恋愛「不倫」をしてしまう女性の特徴と心理について解説していきます。

不倫しやすい女性の特徴7つ

駄目だとわかっていても不倫してしまう女性にはこんな特徴があります。
あなたの周りにこんな人いませんか?

そもそも男性経験が少ない

男性経験が少ない女性は、純愛に憧れているので不倫にはならないのでは?と思う人も多いと思いますが、実はこれは間違いです。
経験がないからこそ、「私にはこの人しかいない」と運命の恋のように勘違いをしてしまうのです。
また、純粋であればあるほど、口のうまい男性に騙されやすいでしょう。
「妻とうまくいっていない」「あなたを愛してる」と言われると舞い上がってしまって、不倫から抜け出せなくなってしまうのです。

男性経験が少ない女性は、「いつか奥さんと別れて自分と結婚してくれる」と本気で思って待ってしまうので、不倫関係が長期間に及ぶケースが多いです。
純粋な女性が不倫をしてしまうのは一番やっかいなパターンです。

押しに弱い

恋愛経験の多さに関わらず、押しに弱い女性は不倫しやすい傾向にあります。

仕事でも恋愛でも、押されると断れない人っていますよね?
そういう女性は「不倫はダメなこと」とわかっていても断れずにズルズル付き合ってしまうことが多いです。
勇気を持って別れたいと告げても、男性に強く拒否されれば、別れることはないでしょう。

恋愛体質

「常に恋愛していたい」「彼氏がいないと不安」という恋愛体質の女性は、既婚者であっても恋愛をしていることが好きなので、不倫になりやすいです。
いつもドキドキしていたいと感じているので、既婚者との恋愛も楽しんでできるタイプです。
ただ、その人に飽きてしまったら、また次の人、というように切り替えが早いのも恋愛体質の特徴。
相手がどうこうというよりは、恋愛のときめきが大事なのです。

ステータスにこだわる

ステータスにこだわる女性も実は危険です。
会社の経営者だとか、高学歴な人に言い寄られると「私はハイステータスな人に選ばれた」という優越感を感じるので、不倫でも気にしない人が多いです。
ステータスの高い人と付き合っている自分が好きなタイプですね。
お金持ちの人と付き合っていると、自分までお金持ちになったような気になって金遣いが荒くなったり、人に左右されやすい人でもあります。

寂しがりやでかまってちゃん気質

寂しがりやでかまってちゃん気質の女性は、不倫だけに限らず浮気しやすい女性と言えます。

一人でいることに耐えられないので、寂しいときに誰かに言い寄られたらすぐに恋愛関係になるでしょう。
「不倫はしてはいけない」という考えよりも「寂しさを埋めたい」という気持ちが勝ってしまうので、相手が既婚者であっても構わない人が多いですね。
このタイプは依存度が高いので、一旦不倫にハマってしまうと抜け出せなくなりがちです。
「どうして会ってくれないの?」と相手の家庭や都合を省みずにわがままを言ってしまうことも。

飽きっぽく刺激を求める

飽きっぽい女性も不倫関係になりやすいです。
このタイプの女性は、好奇心が旺盛で常に刺激を感じていたいので、相手が既婚者だと更に盛り上がってしまう傾向にあります。
「奥さんにバレるかも?」と口では言いながら、それを楽しんでいるのです。
平凡な恋愛では満足できないので、悪いことをしているというスリルを味わう不倫はピッタリなんでしょうね。

承認欲求が強い

承認欲求が強い女性は、「常に褒められたい」という欲求を満たしてくれる人を好きになります。
相手が既婚者であっても、チヤホヤしてくれる人であれば好きになるということです。
可愛いということだけではなく、仕事で頑張っていることを褒めてもられるのも好きなので、会社の上司を好きになることもよくあります。
自分のことを認めてくれる人が好きなので、既婚者であっても関係ないのが特徴です。

女性が不倫してしまう心理は?

それでは、不倫してしまう女性の心理を解説していきます。独身女性と既婚女性では大きな違いがありますよ。

独身女性が不倫する心理

好きになった人が既婚者だった

独身女性で不倫をする人に一番多いのは、好きになった人が既婚者だったというパターンでしょう。
出会ってすぐに恋に落ちてしまって、既婚者だと思ってなかった人もいるでしょう。
また、男性側が独身だとウソを付いていることも多いです。
相手が既婚者だとわかって、すぐに離れられる人なら良いのですが、一度好きになった人だからとなかなか離れられない人は不倫関係になりがちですね。

優越感を感じる

「彼は奥さんよりも自分を愛している」という優越感を感じるから、というのも不倫をする独身女性の心理です。
不倫をしてまで愛されているのだから、自分は魅力的な女性なんだと感じることで、自己肯定感が満たされることも。
不倫のセックスが普通よりも気持ちいいと感じるのは、この奥さんに対する優越感からかもしれませんね。
外からはわからないけれど、本当は自分に自信のない女性が陥りやすいパターンです。

いつか離婚してくれると思っている

妻と離婚して君と嫌婚したい」という男性の言葉を本当に信じている場合もあります。

もちろん、本当に離婚してくれる人もいるかも知れません。
しかし、社会的な立場や、子供のことなどがあって離婚できない場合がほとんどでしょう。
純粋な女性は、その男性の言葉を信じて、不倫関係を長期間続けていることも・・・。

人のものが欲しい

人のものが羨ましくみえて、どうしても欲しくなることってありますよね。
不倫はまさにその典型で、他人の旦那さんを奪いたくなってしまう状態。
友人でも、人のものを欲しがる女性や、なんでもマネしてくる女性には注意しましょう。
次にとられるのは自分の夫かもしれませんよ。

既婚女性が不倫してしまう心理は?

既婚女性が不倫してしまうのは、主に夫への不満が原因です。

女性として見られたい

どんなにラブラブなカップルでも、結婚すれば「妻」、子供が生まれると「母」と、なかなか一人の女性として見てもらえなくなります。
母としての幸せで満足できる人なら良いですが、いつまでも一人の女として、「きれいだね」などと褒めてもらいたい女性は少なくはありません。
しかも結婚すると、他の男性から褒められることも絶対的に少なくなります。
「自分には女性としても魅力がないのかも?」と不安になり、女性として愛してくれる男性と不倫関係になるパターンが多いのです。
また、夫以外の男性にアプローチされることで、若い頃のドキドキ感が蘇って燃え上がるのはよくある話です。

夫が冷たい

「夫が冷たくなったから」「夫とセックスレスだから」、これも不倫をしてしまう女性の心理です。
ほとんどの夫は、結婚して何年も経つと妻に対する興味は低くなります。
女性が髪型を変えた時や洋服など、昔は「今日の服似合ってるね」なんてラブラブだったのに・・・
それを寂しいと感じる女性も世の中には多く存在します。
すると、寂しさを紛らわすために他の男性と不倫してしまうのです。
特に、セックスレスの夫婦はお互いが不倫してしまうなんてことも。

刺激が欲しい

毎日繰り返しの日常に飽きてきて、刺激が足りないと感じている既婚女性も多いです。
そんな中、魅力的な男性に言い寄られたら・・・とても刺激的ですよね。
特に、結婚する前から刺激的な恋を好んでいた女性は不倫しやすい傾向にありますよ。
そもそも結婚には向いていなかった、ということもありますね・・・

誰でもいいからチヤホヤされたい

結婚してしまうと、夫はもちろん、他の男性からチヤホヤされることは少なくなります。
もちろん当然のことなのですが、かまってちゃんな女性や承認欲求の強い女性はチヤホヤされないことに不満が溜まっていきます。
すると、きれいだと褒めてくれたりする男性に浮気してしまうのです。
とにかく誰でもいいから甘やかしてほしいという気持ちの現われなのでしょう。

不倫のリスク

不倫にはリスクがつきもの。独身女性と既婚女性の不倫のリスクについてそれぞれ解説していきます。

独身女性が不倫するリスク

訴えられる可能性がある

独身女性が既婚男性と不倫をして奥さんにバレてしまったら、慰謝料を請求される可能性があります。
された側の奥さんは心に大きな傷を受けますから、当然のことです。
不倫関係にあった期間・不貞行為の回数・子供の有無などで慰謝料の金額は変わりますが、大体50万円~300万円程度が相場のようですよ。
もちろん、それで奥さんと離婚してくれれば良いですが、そのまま別れることになり、彼は奥さんのもとへ帰っていくというケースもありますよ。

婚期を逃す

不倫にハマっていたために、他の男性と付き合うことができず、婚期を逃すリスクもあります。

たとえ、他に素敵な人がいたとしても、不倫相手のことが好きなうちは目がいかないもの。
不倫関係が長期化すればするほど、別れにくくなってしまうとともに、自分の大事な婚期まで逃してしまうのです。
不倫相手と結婚できる確率は低いので、そのままズルズルを年齢だけ重ねてしまうことも。

周囲の目が変わる

不倫していることが周りにバレたら、周囲の自分を見る目が変わることもあるでしょう。
例えば、社内不倫をしていてバレてしまった場合、会社の中では「あの子は不倫している」という目で見られますよね。
しかも、社会的によくないことをしているわけですから、もちろん批判する人もいるでしょう。
もし女性が社会的に立場が上の人であれば、社会的な信頼を失うことにもなりかねません。
友人からも距離をとられる可能性だってあります。

既婚者以外に魅力を感じなくなる

実は一番問題なのが、既婚者以外に魅力を感じなくなることです。
既婚者で不倫をする男性というのは、それなりに経済的にも余裕があって、大人の落ち着きがありますよね。
独身男性にはない魅力を持っていることは間違いありません。
一度不倫をしてそういう男性と付き合ってしまうと、独身男性に魅力を感じなくなることも・・・
経済的にも、精神的にも子供に見えてしまうのです。
そうなるとまた、他の既婚者男性と付き合うことになり、不倫のループに突入してしまいます。

既婚女性が不倫するリスクは?

離婚される

既婚女性が不倫することで考えられる一番のリスクは夫に離婚されてしまうことでしょう。

たとえ、火遊び程度の軽い不倫だったとしても、一度の浮気でも許せなという人だったら離婚されてしまいます。
夫が冷たくて寂しくてやってしまったことで、一番大事な夫を傷つけ失うことにもなりかねません。
夫から慰謝料請求される可能性ももちろんあります。

親権が取れない

女性の不倫が原因の離婚であれば、親権は持てない可能性が高いです。
また、不倫が原因で親が離婚してしまった子供は、周りからされる噂話で嫌な思いをすることもあるでしょう。
離婚しない場合でも、喧嘩ばかりする親を見ている子供は寂しい思いをしますよね。
元通りの仲の良い家庭に戻るには、かなりの努力が必要でしょう。

家族への罪悪感

離婚してもしなくても、家族への罪悪感は一生つきまとうことになります。
不倫でできた家族の溝はすぐにはうまることはないですからね。
夫が許してくれたとしても、ことあるごとに妻を疑ってしまう事になり、本当の意味での信頼関係の回復にはかなりの時間がかかるでしょう。
それだけのリスクを背負っていることを忘れてはいけません。

まとめ

今回は不倫しやすい女性の特徴とその心理についてまとめました。

不倫は一度ハマると抜け出せなくなる沼のようなものです。
リスクを伴うことを理解して、自分が一番幸せになる方法を選んでくださいね。

不倫など、人に言えない悩みごとは電話占いで聞いてもらうのがオススメです。
↓気になる人は実際の体験談読んでみてくださいね!

  • サイト
  • 占い師
  • 口コミ