略奪愛を成功させる女性の特徴5つ!その後幸せを掴むために必要なこととは?

彼女や奥さんがいる人を好きになった・・・誰でも一度はある経験ですよね。

もちろんその時点で諦める人も多いと思いますが、「奪う」という選択肢を選ぶ人も少なくはないでしょう。

しかし、略奪愛は幸せになれないと言われることが多いです。

今回は、略奪愛を成功させるポイントと、その後幸せになる秘訣について解説していきます。

そもそも略奪愛って?


略奪愛はその名の通り、彼女や奥さんなどから彼を奪う行為です。
そして、自分がその「本命」のポジションになることでもあります。

略奪愛と浮気の違い

浮気は、彼女や奥さんなど決まった相手、つまり本命をキープしたまま付き合うこと。
あくまでも2番ということです。
しかし略奪愛はその本命の女性から1番の座を奪い、自分だけと付き合うことを目的としています。
不倫や浮気との大きな違いはそこにあります。

略奪愛は幸せになれない?

略奪愛は、「人から幸せを奪っておいて幸せにはなれない」という意見が多いです。

もちろん、奪われた女性は不幸になりますし、自分も略奪されるかもしれないという気持ちもつきまといます。
その後別れてしまったら「やっぱりバチが当たった」などと考えてしまいますよね。
そういう意味では、略奪愛は幸せになれないというのは当たっているかもしれません。

しかし、必ず不幸になるということもありません。
様々なことに言えることですが、「人による」というのが正しいでしょう。
略奪愛で幸せを手にした人も必ず存在します。

略奪愛をする前に考えてほしいこと


略奪愛は、他人を不幸にして自分の幸せを手に入れるのですから、それだけデメリットもあります。
奪おうとする前に、一度冷静になって考えてほしいことを紹介します。

本当に好きなのかどうか

そもそも、本当に彼のことが好きですか?

実は、「略奪したらどうでも良くなった」「奪ってみたら飽きてしまった」というような現象がよくあるのが現実です。
人間は手に入らないものを欲しいと感じてしまう生き物です。
手に入らないはずの人に後少しで手が届きそうだからと、執着してしまっている可能性があります!

本当に彼のことが好きで、付き合ってからも大事にできる自信があるのか、一度自分の胸に問いかけてみてください。
彼を好きだと感じていたのは、相手が自分の思い通りならないことや、彼女への嫉妬や悔しさといった、執着だったりします。
また、「自分が優位でありたい」「勝ちたい」といったプライドも関係していることがあります。

そういう人は、手に入った途端に相手のことをつまらなく感じてしまうのです。
その時点で自分が優位になってしまったためです。

彼の本質をきちんと理解しているか

彼を魅力的に感じているのは、彼の本質でしょうか?
実際は、彼はタダの「浮気者」かもしれませんよ。
そうなると、略奪が成功しても、また略奪されてしまうかもしれませんよね。

略奪しようと思う前に、彼自身のことを理解するようにしましょう。
本当に略奪して付き合っていきたいと思える人なのかどうか、彼がシングルだったとしてアタックされたらどうか、など考えて見てください。

略奪しようとするときは、男性も女性も気持ちは盛り上がっているもの。
通常の感覚ではないことが多いです。
恋をしたことがある人なら誰でも経験していると思いますが、「恋は盲目」という言葉があるように、その瞬間には悪いことが見えないものです。

略奪されるのではという不安に耐えられるのか

略奪に成功し、めでたく付き合うことになったとして、その後同じように略奪されない保証はありません。

むしろ、一度略奪できたのだから、次もあり得るのではないかという不安がつきまとうでしょう。
しかももし略奪されたとしても、自分も同じことをしているのですから、「自業自得」だと言われてしまいます。

もちろん、すべての略奪愛でまた同じことが起こるわけではありません。
ただ、不安になって束縛してしまったり、浮気を疑ったりすると、結局彼とうまくいかなくなって別れることになります。
不安になっても耐えられる相手を信じられる女性でなければ、略奪愛は難しいでしょう。

周りから批判されることを受け止められるのか

例えば、友達に略奪愛のことを相談したとして、無条件に応援してくれる人は少ないのではないでしょうか?
略奪愛とは「人を不幸にして自分が幸せを手に入れる」こと。
周りから批判されることも、友人から距離を置かれることもあり得るということを忘れてはいけません。
裏で何を言われてもかまわない、それでも彼を手に入れたいと思う人ならば大丈夫ですが、そこまで強い人は多くはないでしょう。

もしも、略奪したい相手が職場や友人などの同じコミュニティーにいる場合は、特によく考えて行動しなければなりませんよ。
せっかく築いてきた信頼関係が崩れてしまうかもしれません。

電話占いで彼の心を知りたい

人に相談しにくいことはプロに聞いてみても良いかもしれません。
当サイトでは、おすすめの電話占いをランキング形式で紹介しています。
是非チェックしてみてください。

略奪愛を成功させる女性の特徴5つ

それでは、略奪愛を成功させる女性はどんな人なのでしょうか?5つの特徴を見ていきます。

穏やかで癒やしてくれる

略奪愛、という言葉のイメージか「略奪愛をする女性は魅惑的で強い女性」と思われがちですが、実はそうではありません。
実は、穏やかで優しそうな女性の方がより略奪愛を成功させることができるんです。
もちろん、セクシーな女性は性的な目で見るかもしれませんが、本命を捨ててまで付き合いたいとは思わないもの。
なぜなら男性が求めているのは「癒やし」だからです。
日々の仕事や家庭などでのストレスなどを聞いてくれ癒やしてくれる女性に、男性はめっぽう弱いです。
なんでも「うんうん」と聞いてくれる穏やかそうな女性が最も略奪愛に成功しているのです。

一人の男性として見てくれる

男性は家庭に入ると良き夫または父として見られているので、一人の男性として見てくれることを嬉しいと感じます。

良くも悪くも夫婦の間の恋愛感情は少しずつなくなっていくものです。
それは恋人同士でも同じことで、付き合いたてのラブラブっぷりをずっと続けるのは難しいですよね。
そんなときに一人の男性として好きだと言ってくれる人がいたら、盛り上がってしまうのはよくある話です。

彼女や奥さんにないものを持っている

先程も言った通り、長く付き合っていると最初の頃のようなときめきはなくなります。
恋人というよりは家族に近い感情になっていきますよね。
そんな時、彼女や奥さんにない部分を持っている女性がとても魅力的に見えたりするのです。
略奪愛を成功させたいのであれば、本命の女性とは違った部分をアピールしていくと良いかもしれませんね。

また、いつも男性の好きそうな洋服を着て、しっかりメイクやヘアスタイルを決めていることも大事。
長く付き合っていると、徐々に手抜きになっていくものだから、本命の彼女たちに比べると確実に女子力は高いはずです。
彼の好みをしっかりリサーチして、ストライクな女性を目指しましょう。

聞き上手で悩みを聞いてくれる

たくさん話して楽しませてくれる女性も魅力的ですが、略奪愛がうまくいくのは圧倒的に聞き上手な女性

普段頼られてばかりの男性も、実は自分の愚痴を誰かに聞いてもらいたいものです。
しかし、彼女や奥さんには言えない・・・だから話を聞いてくれる聞き上手な女性に心惹かれるのです。
その心理には「甘えたい」という気持ちもあるのかもしれません。
つまり、彼女や奥さんに最初から甘えられている男性にはこの心のスキマがないので、略奪愛は難しくなります。
彼を奪うためには、その僅かな隙に付け入るのが大事です。

したたかであること

最後に、したたかであること、これは最も重要なポイントです。
見た目は穏やかそうに見えても、心のなかでは略奪愛をするために綿密に計画をねっているような女性が、成功率が高いです。
したたかな女性は、彼を追いかけて奪うのではなく、彼を虜にして追いかけられるのが最終目標です。
そうすれば、本命彼女への罪悪感も薄れますし、周りからの批判も自分の方にはきませんよね。
そこまで計算高くしたたかでなければ、略奪愛は成功しないということです。

略奪愛で幸せになるためには?

略奪愛を成功させても結局不幸になってしまっては元も子もありません。

幸せになるためのポイントを解説します。

一時的な感情で略奪しないこと

一時的な恋愛感情の盛り上がりに惑わされないように注意しましょう。
略奪愛をしようとしている女性は、彼に夢中になるあまり、周りのことが見えなくなってしまいがちです。
一旦冷静になり「本当に自分にとって彼しかいないのか」考えてみましょう。
他人のものが羨ましく見えているだけかもしれません。

幸せになるためには「本当に愛しているから略奪するしかない」くらいの相手でなければいけません。
中途半端な気持ちで略奪をしても、後々必ずうまく行かなくなります。

最終的には彼に決断させること

略奪愛で幸せになるためには、最後の判断を彼に委ねることが重要です。

彼の方から告白して最終的には本命の彼女よりも自分を選んでくれた、ということは、彼も自分を愛しているというなによりの証拠になります。
自分から押して押して、彼と本命を別れさせたのであれば、自分の方が好きという気持ちが大きいと感じますよね。
すると、また略奪されてしまうのではないかといった不安がつきまといます。

略奪愛で幸せになっているカップルは、女性の方から「早く彼女と別れてよ!」といって成立したものではなく、彼が自分の意思で彼女と別れてくれたパターンが多いです。
略奪という言葉のイメージとは違って、彼が自分を選んでくれるのをじっと待って手に入れたことになります。
彼も一時的な感情に流されず、しっかり考えてくれた結果だからでしょうね。

必ず幸せになるという意思を持つ

略奪愛は、周りからの批判や罪悪感はもちろんつきまといます。
しかし、そこにばかりこだわっていても暗い気持ちになるばかりです。
それよりも、2人の未来のことを考えることの方がもっと大事です。
略奪で始まった愛だとしても、必ず幸せになるんだという強い意思を持っていきましょう。
それがイメージできないのであれば、最初から略奪愛などやめたほうが良いですよ。

諦めるのも一つの手

彼を諦めて他の人との恋愛に前向きになるのも一つの手です。
略奪愛はどうしてもそれ相応のリスクが伴います。
結婚している男性であれば、妻から慰謝料を請求されることもあります。
未婚であっても、彼女から嫌がらせを受ける可能性もありますし、周りに悪い噂を流されることもあるでしょう。
どんなに好きでも彼は振り向いてくれないかもしれません。
諦める、という選択肢も頭の中に置いておいたほうが良いでしょう。

まとめ

今回は略奪愛を成功させる秘訣や、成功している女性の特徴について解説しました!

略奪愛はデメリットも多くありますが、一番大事にしてほしいのは自分の気持です。
「やっぱり伝えればよかった」と後悔しない選択をしてくださいね。

  • サイト
  • 占い師
  • 口コミ