男運がない女性の特徴!負のループを断ち切って幸せな恋愛をするための方法

いつも遊ばれる・・・浮気される・・・男運のない女性っていますよね。

真剣に恋愛に向き合っているのに男運が悪いのには原因があります。
今回は男運が悪い女性の特徴と、男運をあげて幸せな恋愛をするためのポイントについて紹介していきます。
「私って男運ないな・・・」「男運アップさせたい」と感じている女性の参考になれば嬉しいです。

男運がない女性の特徴7つ


実は、男運がない女性には共通するいくつかの特徴があります。
運が悪いというよりも男性を見る目がないと言った方が良いかもしれませんね。
けして運が悪いだけではないのです。

①ルックス重視

男運が悪い女性は、ルックス重視であることが多いです。

何もイケメン以外無理!というわけではなく、この場合見た目に対するこだわりが強いということです。
一緒にいて落ち着くとか、価値観が合うといった男性の内面ではなく、外見やステータスにこだわって相手を選んでいるのです。
そういう人は、「背が高くないと嫌だ」「絶対に二重がいい」といった見た目にこだわりがある場合と、「一流企業に勤めていないと嫌だ」「良いマンションに住んでいる」などステータスだけにこだわる場合があります。
それらの条件を満たした相手が「好み」ということになります。
条件を満たしていれば、その他のことはどうでもいいとすら思っています。
とにかく顔がいい相手と付き合いたい女性であれば、その男性の中身がクズでも「顔がいいから我慢できる」と考えてしまうのです。
そのため、後になって相手に問題があることが分かったり、性格や価値観が合わなかったりするのです。
男を見る目がない女性の典型です。

②素直で人を信じやすい

素直で人を信じやすい女性も男運が悪いと言えます。
人を信じやすい女性は、悪い男性のターゲットになりやすいです。
純粋さゆえに、相手のいうことを素直に受け入れ、信じてしまうのです。
このタイプの女性は、お金を貸してしまったり、貢いでしまったり、都合の良いセフレにされてしまっても、相手を信じ続けてしまうので厄介です。
周りがどんなに反対しても彼を信じるので、ボロボロになるまで気づくことができないのです。
その一途さが、男運のなさを導いているのです。

③必要とされることで存在価値を感じる

男運がない女性は、自分に自信がないので、恋人に必要とされることで、自分の存在意義を感じる傾向にあります。
自分が求められているという事実だけで幸せだと感じてしまうのです。
誰でも必要とされると嬉しいもの。
しかし、男運がない女性というのは、この幸せな気持ちに依存するところが問題なのです。
快楽を得続けたいために、相手に尽くし過ぎて、自分が下の立場になっていることに気づいていません。
恋愛がうまくいくためには、どちらかが上・下ではなく、対等な関係であることが重要です。
その時は存在意義を感じて幸せかもしれませんが、ただの相手の言いなりになっていることに気づいていないのです。
このタイプは都合よくセックスできる相手やお財布扱いされることが多いです。
男運というか、自分の見る目がないことに早く気づいて欲しいですね。

④すべて相手に合わせる

全て相手に合わせるタイプの女性も男運がないです。

自分の意思を主張できない上に、「嫌われたくない」という気持ちからなんでも合わせてしまうような気の弱い女性がこの傾向にあります。
「今から会える?」「来れる?」と言われたら、自分が都合が悪くても疲れていても会いに行ってしまいます。
会うタイミングはすべて相手次第、つまり完全な都合の良い女ですね。
本来であれば、そんな対等ではない相手と付き合うこと自体無駄なのですが、男運が悪い女性は「自分が合わせればいいから」と考えがちです。
お互いに相手の都合に合わせるのは大事ですが、付き合っているのに常に片方だけが合わせるのは不自然ですし、彼と会うために自分の予定を変更してまで会う必要はありません。
都合の良い女になりやすい女性は、なにもかも相手に合わせてしまうのです。

⑤セックスでしか愛情を感じられない


スキンシップはカップルにとって大事な愛情表現です。
しかし、セックスでしか愛情を感じることができない状態は危険です。
よく「セックスしている時は、愛されてるなって感じる」と言ったことをいう女性がいますが、たいていその場合男性側は遊びです。
大事にされていれば、「セックス以外」でも愛されていると感じるはずだからです。
それを感じられない不安な状態でセックスをすることによって、安心してそれを愛情と勘違いしてしまうのです。
残念ですが男性は女性と違って、感情がなくてもセックスできてしまいます。
しかし、女性にとっては愛情を確認する行為です。
もちろん、相思相愛のカップルであれば、双方愛情表現になりますけどね。
だからセックスだけで愛情を確認しようとしてはいけないということです。
セックスでしか愛情を感じられない女性は、愛情を感じるために都合の良い女になりがちですし、セックス依存症になることもあります。

⑥自分に自信がない

自分に自信がないというのも男運が悪い原因です。

自信がないために、どんなひどい男性と付き合っても「私にはこの人しかいない」「こんな私と付き合ってくれている」と自分の可能性を狭めています。
その典型がDVやモラハラ男に依存してしまう状態です。
この人がいなくなったら一人ぼっちになってしまうという恐怖から、相手から離れられなくなってしまうのです。
すべては自己肯定感の低さや、自信のなさがそうさせてしまうのでしょう。
モラハラやDVはもちろん、相手に依存するような恋愛は幸せとは言えないですよね。
このタイプの女性は、男運が悪いだけではなく、人間関係自体が苦手な場合が多いですね。

⑦恋愛経験が少ない

恋愛経験が少ない女性は、男性を見極める力が弱いです。
さまざまな男性と出会い付き合った経験があれば、嬉しい楽しいことだけではなく、痛い経験もたくさんしているでしょう。
恋愛経験が豊富な女性は、その体験から「この人はやめておこう」と思えるところ、恋愛経験が少ない人はそうはいかないのです。
男性を見る目がまだ養われていないのですから。
悪い男に何度も引っかかることもあります。
しかし、それを繰り返していくことで、男性を見る目が養われ、男運が悪い状態から抜け出すことができるかもしれません。

男運がない女性が幸せな恋愛をするためのポイント

付き合うまで体の関係にならないこと

男運がない女性は、付き合う前に体の関係になっていることが多いです。

彼から求められているからと体を許してしまった結果、付き合うことにもならずズルズルと体だけの関係になるといったことは、よくある話です。
都合の良い女にならないためにも、付き合うまではセックスはしないと宣言しておいた方がいいでしょう。
もしも、それで相手が引くなら、あなたへの思いはその程度だったということです。
まずはその時点でダメな男に引っかかるのを防ぐことができますよ。
あなたを幸せにしてくれる男性は、付き合う前から大事にしてくれるはずです。
付き合う前に体の関係になることが多い人は、まずはその習慣をやめてみてください。

精神的に自立する

恋愛がうまくいかない女性や男運がない女性は、精神的に自立できていない場合が多いです。
その結果相手に依存してしまったり、相手の言いなりになってしまうのです。
まずは、自分自身を認め、自分の足でしっかり立つことが大事です。
相手がいなくても生きていけるように強くならなければなりません。
恋愛だけではなく、仕事や友人関係などプライベートを充実させることや、自分の将来への展望をしっかり持って歩んでいくこと。
精神的に自立できれば、悪い男やダメ男に引き寄せられることがなくなりますよ。

自分の都合を優先させること

何よりも自分を優先しましょう。

相手の都合にばかり合わせていたら、対等な恋愛関係になることはできません。
自分の気持ちをはっきり相手に伝えることも大事です。
「嫌われるかもしれない」と思って意見が言えない人も多いと思いますが、意見を言ったら否定してくるような男性とは付き合わない方が良いです。
そんな男性とはさっさと別れた方が男運アップになります。
自分の気持ちを押し殺して付き合っても幸せにはなれませんよ。

自分磨きで自信をつける

自分に自信を持つことも男運をあげて幸せな恋愛をするのに大事なポイントです。
心も身体も充実していれば、変な男性に引っかかることもなくなります。
自分磨きをして自信をつければ、「私なんか・・・」と思うことも無くなるでしょう。
その自信のなさは男運を下げる大きな原因です。
自信のないところは人によって違います。
もしもあなたが、見た目が原因で自信がないのであれば、綺麗になるための努力をしましょう。
内面的なことで自信がないのであれば、感性を磨くために本を読んだり、マイナスの考え方をやめるように努力するのも良いですね。
自分を好きになりましょう。

恋愛で存在価値を見出さない

あなたの存在価値は恋愛だけではありません。

彼からの評価だけで存在価値を感じていると、相手に尽くし過ぎてしまい、恋愛依存を招いてしまいます。
そもそも存在意義を感じなければならないという考え方がおかしいのですが。
他人に存在意義を求めるのはやめましょう。

セックスよりも他の部分で愛情を見極める

性行為で愛情を確かめるのはやめましょう。
セックスの時にしか愛情が感じられないような恋人なら別れた方がマシです。
それはセフレと変わらないからです。
むしろ、寂しさや苦しさがある分、セフレよりも辛い関係と言えるでしょう。
セックス以外の部分で愛情を感じられるかどうかが大事です。

内面を見ること

「見た目が好みだから」「お金持ちだから」という理由だけで付き合わないようにしましょう。
あなたが好きなのはルックスやステータスだけであって、内面は何もみていません。
幸せな恋愛をするためにもっとも大事なのは、目に見えない心の部分です。
もちろん、譲れない条件は誰にでもあります。
それはそれで持ち続けて良いと思いますが、それだけで相手を選ばないように注意しましょう。

まとめ

いかがでしたか?男運の悪い原因について紹介しました。
男運が悪いのは、男性を見る目がないからです。
幸せな恋愛をするためには、自分の考え方や人間関係の癖を改善する必要がありますよ。
自分を大事にできない人を大事にしてくれる人はいません。
自分自身を愛して、優先してあげることで、男運は変えることができますよ。
ぜひ参考にしてみてくださいね。

  • サイト
  • 占い師
  • 口コミ