• HOME
  • BLOG
  • MARAMIKHU 記事
  • 【AB型男子のトリセツ】基本的な性格や恋愛傾向を解説!落とすためのテクニックも紹介

【AB型男子のトリセツ】基本的な性格や恋愛傾向を解説!落とすためのテクニックも紹介

何を考えているのか読めない曲者のAB型男性

掴めない性格なので、どのようにアプローチしたら良いかわからない人も多いのでは?
今回はそんな AB型男性の基本的な性格の特徴や恋愛傾向、落とすためのポイントについて徹底解説していきます。
AB型男性が気になっている女性に参考にしてもらえたら嬉しいです。

AB型男性の基本的な性格

平和主義

AB型男性は、争いを好まない平和主義です。

そのため、周りの人からは冷たい人という印象をもたれることもしばしば。
実際は、無駄な争い事で疲弊するのが嫌なだけで、温和な人が多いですよ。
AB型の男性は怒ることは滅多になく、意見がぶつかったとしても、あくまでも穏やかに諭すように解決するでしょう。
怒るという行為自体が無駄だと感じています。
感情よりも論理的に物事を解決しようとするので、どうしても「冷めている」と誤解されることが多い血液型です。

合理的な考え方をする

AB型は超合理主義です。
とにかく無駄なことが嫌いなので、ただなんとなくで動くのではなく、効率を重視します。
常に現実的な見方をし、感情に動かされることはまずありません。
仕事においてはこの合理性がおおいに役に立ちますが、人間関係においてはマイナスの意味で捉えられることも多いです。
恋人とのデートや、友人との遊びにしても、効率ばかり重視してしまうので「ノリが悪い」「面白みがない」と思われることも。
人とのコミュニケーションでも、必要最低限のことを伝えれば良いと思っているので、言葉数は多くはありません。
そのため、プライベートを話したがらないといったイメージを持たれることが多いです。

二面性がある

AB型はA型とB型どちらの要素も持ち合わせているという特徴があります。
AB型男性も、神経質で真面目なA型の要素と、大雑把でマイペースなB型の要素、どちらも持っています。
その相反する二つの性格が、気まぐれに出てくる感じなので、「二面性がある」「性格がかわる」という印象を持たれます。
実際は、意識して性格が変化しているわけではないので、本人的には二面性があるという自覚はありません。
このようにコロコロ変わる性格は、周りからすると非常に扱いづらいのです。
「何を考えているのかわからない」というAB型のイメージの原因の一つと言えるでしょう。

周囲を観察するのが好き

周囲を観察するのが好きなのもAB型の特徴です。

常に周囲を観察し、アンテナを張り巡らせているので、気配り上手でもあります。
さりげなく困っている人を助けたり、手の届かないところに気が付いてサポートしてあげるのが得意です。
周りを冷静に見ることができ、合理的な考え方ができるので、仕事ができる人が多いですよ。
頭の回転が速く、要領も良いです。

他人と距離感をとりたがる

気配り上手な反面、他人への興味はあまりありません
しかも、口下手でコミュニケーションが苦手な人も多いので、他人とは一定の距離を取ろうとする傾向にあります。
一人の時間が好きなので、適度な距離感で付き合っていける関係を心地よいと感じているのです。
たとえ恋人であっても、長い時間一緒に過ごすのは苦痛に感じる場合もあります。
他人であればなおのこと。
近づかれると距離を取ろうとするので、「嫌われているのかな?」と勘違いされるでしょう。
しかし、ただ、一定の距離感を保っていたいだけなのです。

プライドが高い

AB型の男性はプライドが高く、人に指図されることを嫌います。
温和で争いを好まない性格なので、表立って嫌な顔をすることはありませんが、内心強い嫌悪感を抱いている場合も。
しかし、自分のやり方や考え方に自信を持っているので、他人から何か言われてもそれを変えることはありません。
そのため、空気を読まずに自分の意見を主張したりすることもあり、周囲から反感を買ってしまうこともあります。
でも反感を買っても、AB型にとってはどうでも良いこと。
平和主義ではありますが、自分のやり方を突き通す頑固な面も持っているのです。

AB型男性の恋愛傾向

知的な女性が好み

頭の回転が速いAB型は、自分と同じように知的な女性に惹かれる傾向にあります。

知的な会話を楽しめる女性には、積極的にアプローチしていくでしょう。
しかし、会話が噛み合わない人に対しては、一瞬にして冷めてしまうこともあります。
ちょっとバカなところを演出してみたり、かわいこぶってみたりするのはAB型には逆効果になるので注意。
だからといって、何も政治や仕事の難しい話を常にしたがっているわけではありません。
頭の回転が速く、話していて満足感を得られる相手が好みなのです。

外見重視

では、知的な会話ができればそれで良いか、と言われるとまた違います。
AB型の男性はさらに外見重視なんです!
自分好みの見た目の女性には、一目惚れしてしまうことも多いです。
タイプでない女性にはどんなにアプローチされても心が動かされることはないでしょう。
しかし、見た目がタイプの女性であっても、会話が噛み合わなかったり、回転が遅い場合は冷めてしまう傾向にあります。
つまり、外見は自分の好みでないとダメで、さらに知的な部分を持っている女性が好きということです。
ある意味女性の好みははっきりしており、ハードルはかなり高いと言えるでしょう。

愛情表現は下手

AB型の男性は愛情表現がはっきり言って下手です。

そもそも必要最低限のことしか伝えず、コミュニケーションが苦手な人が多いので、好きな気持ちを言葉にすることができません。
愛情表現が下手なので、行動や気配りで必死に伝えようとしますが、女性とは言葉を欲する生き物。
言葉が足りないばかりに、相手を不安にさせてしまったり、愛情表現が少ないと物足りない気持ちにさせてしまうこともあるでしょう。

束縛を嫌う

AB型の男性は一人の時間を大事にしている人が多いです。
そのため、恋人であっても、自分の行動を制限されることを嫌がります。
「どこにいってたの?」「誰といたの?」など、束縛されると一気に冷めてしまいます。
また、いつも一緒にいたいタイプの女性も苦手です。
恋人であってもお互いに自立し、それぞれ自分の時間を楽しむことのできる関係が理想です。
常にベタベタしてくる女性と付き合うと、息苦しさを感じて離れたいと感じることが多いでしょう。

AB型男性の落とし方

理想に当てはまらない女性は可能性が低い

AB型の男性は理想の女性像がはっきりしている場合が多いです。

見た目の好みは個人差があるので、一概にどんな人とは言えませんが、自分の好みでない人には心を動かされないことがほとんどです。
AB型の男性を落としたいと思ったら、その人の好みの女性であるかどうかが大きく左右するということです。
好みのタイプであればアプローチ次第では付き合うことができます。
しかし、そうでない場合は可能性はゼロに近いので、どんなにアプローチしても振り向いてもらえないのであれば、自分は好みではなかったんだなと諦める覚悟も必要でしょう。

価値観や考え方を認める

AB型の男性は、価値観や考え方に自信を持っており、非常にプライドが高いです。
自分の考え方を否定されたり、指図されることを嫌がります。
そのため、自分の価値観を認めてくれる相手や、考え方が似ている相手に好感を持つ傾向にあります。
少し繊細で傷つきやすい面も持ち合わせているので、けして否定してはいけませんよ。
ついうっかり「でも・・・」なんて言おうものなら、彼の気持ちは一気に遠のいてしまいます。
実は単純に褒められるのが嬉しかったりもするので、「すごいですね」「さすがです」と認めてあげるのが、AB型を落とすための近道と言えるでしょう。

主導権は握らせてあげる

指図されるのが嫌なAB型は、恋愛に関しても主導権を握りたいという気持ちが強いです。

そのため、女性に振り回されるような恋愛は好きではありません。
相手に主導権を握られたら、気持ちが冷めてしまうこともありうるので、あくまでもAB型のペースに合わせてあげるようにしましょう。
自分を立ててくれて、健気に思ってくれる女性の好感度が高いです。

さりげないボディタッチ

AB型の男性にはさりげないボディタッチも効果的です。
といっても、わざとやってるのがバレると一瞬で嫌われる可能性もあるので、やりすぎには注意しましょう。
太ももを触ったり、あからさまなボディタッチは逆効果になるのでNG
あくまでも日常生活の範囲内で、用事があるときに肩をトントンと叩くとか、ものを取ろうとして思わず触れてしまったとか、そう言った類のボディタッチが効果的です。
相手の反応を見ながら、いやらしくならないように軽いボディタッチをしてみましょう。

血液型別!AB型男性との相性は?

AB型男性×A型女性|適度な距離感が大事

デリケートで神経質な組み合わせのAB型男性とA型女性

AB型の男性は気配り上手で、真面目でいつも気を張っているA型女性にとっては安らげる存在です。
しかし、それをいいことに、AB型男性にベタベタしたり依存したりすると、AB型男性は途端に引いてしまうでしょう。
適度な距離感を保ち、AB型男性のプライベートにはあまり干渉しないようにする必要があります。

AB型男性×B型女性|マイペース同士で噛み合わない?

AB型男性とB型女性の組み合わせは噛み合わないことが多い相性です。
クールで物静かなAB型男性にとって、社交的で自由奔放なB型女性には振り回されることが多く、落ち着けない相手です。
B型女性にとっては、AB型男性は何を考えているのかわからない相手で、一種の物足りなさを感じてしまいます。
しかもお互いにマイペースで自由に過ごしたい者同士なので、恋愛に発展しづらい組み合わせとも言えます。
ただ、噛み合ったときには、無理をせず一緒に過ごせる最高の相性になる可能性もあるカップルです。

AB型男性×O型女性|依存されがち

AB型男性とO型女性の相性ははっきり言って良くありません。

O型女性はロマンチストで常に一緒にいたいタイプの人が多いです。
しかし、AB型男性は恋愛に対してもクールで、愛情表現をあまりせず、ベタベタするのも好きではありません。
相手の愛情が感じられないと不安になってしまうO型女性にとっては、AB型男性は「冷たい」「本当に私のこと好きなのかな」と思わせてしまう相手
そのため、より相手に依存してしまい、常にO型女性がAB型男性を追いかけている恋愛になるでしょう。
O型女性の理想のラブラブなカップルとは程遠い付き合いになります。

AB型男性×AB型女性|理解し合える関係

AB型男性とAB型女性は似た物同士。
プライドが高く、自由を愛するところなど価値観が似ているので、理解し合える相性です。
しかし、そのプライドの高さから、一度喧嘩になるとお互いに引かず、そのまま破局してしまうなんてこともあり得ます。
また、お互い自由に過ごすのが好きなので、恋人である意味を見出せず、自然消滅することも多いカップルです。
似ているので、ドキドキ感を味わうような恋愛にはなりませんが、一番相性は良いですね。

まとめ

いかがでしたか?AB型の男性はまさに変わり者。
恋人になりたいのであれば、急に距離を詰めるのではなく、ゆっくり時間をかける必要があります。
ぜひ参考にしてみてくださいね!

  • サイト
  • 占い師
  • 口コミ