【星座占い】蠍座の相性ランキング!性格や恋愛傾向を紹介

今回は蠍座と相性の良い星座をランキング形式で紹介していきます!

蠍座といえば「いいえ、私は〜蠍座の女〜♪」に代表されるように、秘密主義でミステリアスな印象がありますよね。
そんな蠍座の性格や恋愛傾向の特徴も紹介していきます。

星座 誕生日 蠍座との相性
牡羊座 3/21~4/19 相性をみる
牡牛座 4/20~5/20 相性をみる
双子座 5/21~6/21 相性をみる
蟹座 6/22~7/22 相性をみる
獅子座 7/23~8/22 相性をみる
乙女座 8/23~9/22 相性をみる
天秤座 9/23~10/23 相性をみる
蠍座 10/24~11/22 相性をみる
射手座 11/23~12/21 相性をみる
山羊座 12/22~1/19 相性をみる
水瓶座 1/20~2/18 相性をみる
魚座 2/19~3/20 相性をみる

蠍座の特徴|性格・行動・恋愛傾向

蠍座の性格の特徴

秘密主義

蠍座は秘密主義でミステリアスです。

自分のプライベートに関する話は進んですることはありません。
蠍座はとても慎重な性格なので、自分が信頼した人にしか心を開かないのです。
もちろん親しくない人にでも、質問されたら答えますが、必要以上に詳しく話すことはないでしょう。
そのため、周囲からは何を考えているかわからないとか、不思議な人という印象を持たれることが多いです。
その上、仲良くなった人にでも全てをさらけだすようなことはしないので、常に秘密を抱えている星座と言えますね。
また、口が硬く秘密を守るので、人から相談されることも多いでしょう。

人に合わせるのは苦手

蠍座は芯が強く真面目なので、自分の意見を曲げることを嫌います。
そのため、人に合わせるのが苦手という一面を持っています。
といっても、その場の空気を読んで人に合わせた発言をすることもでき、集団に馴染むのも上手いのが蠍座。
しかし、人に合わせることに実は相当なストレスを感じています。
人に合わせて行動するよりは、個人プレーの方が好きで、大人数よりも少人数の方が楽です。
ただ、心から信頼できると思う相手とであれば、お互いに意見を言い合いながら進んでいくことができます。

プライドが高い

蠍座には、プライドが高く、自分に厳しいという特徴もあります。
「完璧でない自分を許せない」タイプで、周りからの評価を特に気にします。
そのため、ちょっといじられたり否定されただけでも、強い怒りを感じてしまいます。
だからといって怒りを相手にぶつけるかというとそうではなく、静かに怒り、相手との関係をすっぱり切ってしまいます。
一度見切りをつけた相手に対してはとことん冷たいのが蠍座。
ちょっとした失言でも蠍座から嫌われてしまうので、扱いには少し注意が必要です。

蠍座の行動の特徴

なにごとも慎重に行動する

蠍座は、何事に対しても非常に慎重です。

石橋を叩いて渡るタイプの人が多いので、新しいことを始める時や、仕事においても、まずは徹底的にリサーチします。
考えられるリスクや問題、解決法を先に把握しておかないと安心して物事に取り組めない性格です。
しかし、そのおかげで、もしも何かトラブルが起きた時にも、ミスを最小限に抑えることができます。
仕事面においては、頼られる存在になるでしょう。
しかし、慎重すぎて話が進んでいかない時があるので、周りから面倒くさがられることもあります。

中途半端が嫌い

真面目な蠍座は中途半端なことが嫌いです。
何に対しても「適当」にやり過ごすことはできません。
そのため、仕事でも勉学・家事でも完璧にこなすことができるのが蠍座の特徴です。
しかし、ほどほどでやめることができず、疲労を溜め込んでしまいがちです。
「完璧にできない自分」が嫌いなので、体力的にきつくても中途半端でやめることなく、最後までやり遂げてしまうことも。
体力と精神力のギリギリまで動いていて、突然倒れてしまうこともあるので注意。
蠍座は人に甘えたり、弱音を吐くことができないので、近い人はそっとフォローしてあげるようにしましょう。

変化よりも安定を求める

蠍座は変化を好まず、安定を求める傾向にあります。
仕事では、一つの職種を極めたり、同じ会社でコツコツやっていくのが好きです。
人間関係では、信頼できる仲間と長い付き合いをすることが多く、あちこちに人脈を広げていくタイプではありません。
趣味なども長続きする傾向にあり、一度ハマったものはずっと楽しんでいける人です。
安定した平和な毎日の繰り返しに幸せを感じるタイプです。

蠍座の恋愛傾向

受け身体質

蠍座の恋愛は基本的に受け身です。

好きな気持ちはあっても自分から積極的にアプローチすることはないでしょう。
しかも秘密主義なので、相手に恋愛感情を持っていると気づかれないこともしばしば。
相手からアプローチされないと、なかなか恋愛に発展しづらいです。

独占欲が強い

付き合っている人に対しては、蠍座は強い独占欲を見せます。
恋人が何の気なしに異性の話をしただけでも嫉妬心が燃え上がってしまいます。
そのため、相手の行動を束縛したがる傾向にあります。
蠍座は一見クールなように見えて、趣味や友人と過ごす時間を削ってでも、恋人と過ごしたい人が多く、相手にも同じことを求めます。
愛情が重いと思われることもあるので注意が必要です。

自己表現が苦手

自分の気持ちを表現するのが下手な蠍座。
楽しいことや嬉しいことに対しては表現できますが、不安や不満を口に出すのは苦手。
溜め込んで溜め込んで一気に爆発することもあるので、恋人を驚かせることもあるでしょう。
しかも恋愛に関しては思い込みが激しく、少し冷たくされただけでも「もう愛されていない」などとオーバーに捉えてしまったり、「浮気されてるかも」と妄想してしまうことも。
挙げ句の果てには、「別れた方が相手のため」と、相手の気持ちは無視で自己完結してしまうなんてこともあります。
蠍座と付き合う場合は、コミュニケーションをしっかりとって、愛情表現をしてあげるようにしましょう。

1位 魚座

蠍座と最も相性が良いのは魚座です。

蠍座も魚座も「水」の星座で、感情や愛情を重視する傾向にあり、特に恋愛面では最高の相性と言えます。
蠍座は秘密主義なところがあり、なかなか本音を話さない傾向にあるので、仲良くなるまでにはどの星座とでも少し時間がかかります。
しかし、価値観が似ていて、相手の感情を読み取るのが上手な魚座とは、すぐに打ち解けることができるでしょう。

最高の相性の二つの星座ですが、魚座は誰にでも優しく、蠍座はそれに嫉妬心を燃やしてしまうので注意。
ただ、魚座は束縛も独占欲も受け入れて、蠍座を包み込んでくれる大らかさも持っています。

2位 蟹座

蠍座と蟹座の相性は良いです!

お互いに、自分の好きなものや目標に対して粘り強く取り組むことができる星座です。
また、自己主張が得意ではなく、集団の和を大事にしている点が共通しています。
同じ趣味や目標があれば、それに向かって一緒に成長していける組み合わせです。

恋愛でも、お互いに一途に思いあえる関係であり、安定を求めるタイプなので、長続きするでしょう。
ただ、蟹座はちょっとお節介でなんでもしてあげてしまう傾向があるので、蠍座はそれに甘えないように注意。
平和で穏やかな家庭を築いていける最高の組み合わせです。

3位 山羊座

蠍座と山羊座の相性も良いです!

山羊座も蠍座も、一つのことをコツコツと頑張ることのできるタイプです。
変化よりも安定を求めるところも似ているので、一緒にいて気が楽な組み合わせと言えるでしょう。
また、お互いに慎重派で用心深い性格ですが、山羊座は年齢の割に落ち着いている人が多いので、蠍座にとって安心感を得られる相手でもあります。
出会ってすぐに意気投合というよりは、じっくり信頼関係を築いて仲良くなっていく感じです。
恋愛においても友人関係においても相性が良く、お互いに支え合って成長できる組み合わせになります。

4位 乙女座

蠍座と乙女座の相性は良いです。

蠍座も乙女座も本心を隠すタイプです。
周りをよく観察して、空気を読んで行動するという点も共通しています。
どちらの星座も完璧主義者なので社会における評価が高く、仕事での相性は良いでしょう。

しかし恋愛となると、現実的な乙女座と情熱的な蠍座、という反対の面を持っています。
この組み合わせがうまくいくためには、蠍座が乙女座のペースを乱さないようにすることです。
蠍座の愛情が一途なのは良いですが、世話を焼かれすぎてペースが乱れると乙女座はストレスが溜まってしまいますよ。

5位 蠍座

蠍座同士の相性はそこそこです。

同じ星座ですから、もちろん価値観が似ています
お互いに心の中に熱い情熱を持っているので、意気投合すればこの上ない良い相性になります。
しかし、情熱のベクトルが違う場合は、激しくぶつかり合う関係にもなるのです。
仕事関係であれば、腹を割って話ができる関係になれるので、良いパートナーになるでしょう。

しかし恋愛においては、共通点があればあるほど強い縁を感じ、周りが見えなくなるような恋愛に陥ることも。
お互いに独占欲や嫉妬心が強いので、泥沼な恋愛にハマらないように注意しましょう。

6位 牡牛座

蠍座と牡牛座の相性はそこそこです。

牡牛座と蠍座は、向かい合う位置にあり、パートナーシップの相性と呼ばれています。
正反対の性格をしているのですが、お互いの悪い部分や良い部分を補い合っていける組み合わせです。

恋愛に関しては、お互いに一途で嫉妬深く、安定を求めるタイプなので、長続きするでしょう。
しかし、お互いに恋愛にのめり込みすぎてしまうと、二人だけの世界になってしまい、周りが何も見えなくなってしまうので注意が必要です。
少しのずれで一瞬にして愛情が憎しみに変わることもある、情熱的な組み合わせです。

7位 射手座

蠍座と射手座の相性は良くありません。

真面目で慎重派の蠍座と、感覚重視で軽快な射手座は、まさに正反対の価値観を持っています。
また、秘密主義で守りに入る蠍座に対して、なんでもオープンにしている射手座、と周りに対するスタンスも全く違います。
そのため、第一印象では合わないなと思うことが多いでしょう。
しかも幅広く知識を得たいと思う射手座は、広く浅くがモットーで、一つのことを突き詰めていきたい蠍座からすると理解し難いのです。

恋愛においてもこの価値観の違いによって、お互いを理解できないことが多い相性です。
自由を愛する射手座にとって、蠍座の独占欲や束縛は重く感じられるでしょう。

8位 天秤座

蠍座と天秤座の相性は良くありません。

社交的で誰とでも仲良くなれる天秤座と、信頼した人にしか心を開かない蠍座は正反対の性格をしています。
天秤座からすると蠍座は「何を考えているかわからない人」、蠍座からすると天秤座は「八方美人」と、お互いにあまり良い印象を持たないでしょう。
蠍座が心を開けば一気に仲良くなれる組み合わせですが、時間がかかる上に難易度も高めです。

恋愛関係では、独占欲が強く束縛しがちな蠍座と、自由を好む天秤座では相性が良くないでしょう。
社交的で異性にモテる天秤座と付き合うと、蠍座は不安や嫉妬で辛い思いをすることになります。

9位 水瓶座

蠍座と水瓶座の相性は良くはありません。

水瓶座は頭の回転が速く現実主義で、感情的な蠍座からするととても冷たい印象を持つでしょう。
しかも水瓶座は自由奔放で人に合わせるのを嫌う性格。
ストレスを感じながらも人に合わせている蠍座にとってはあまり良い気はしませんよね。
第一印象から「合わない」と感じることが多い組み合わせです。

特に恋愛においては、クールな水瓶座と情熱的な蠍座はすれ違いがちです。
束縛されたり制限されるのを嫌う水瓶座は、重すぎる蠍座の愛に辟易してしまうこともありそうです。

10位 牡羊座

蠍座と牡羊座の相性は悪いです。

直感で行動するタイプの牡羊座と、慎重に計画を立ててから動き始める蠍座では、物事に対するスピード感が違います。
お互いにペースが合わないと感じる組み合わせですね。
ただ、牡羊座の素直さや正直さに対しては、蠍座も嫌いではないので、仲良くなるのは早いです。
しかし、仲良くなれば蠍座は牡羊座にあれこれ口出しをしてしまい、牡羊座も人から何か言われることを好まないので、ぶつかり合う関係性になってしまいます。
恋愛関係においては、束縛を嫌う牡羊座と、独占欲の強い蠍座は相性が悪いでしょう。

11位 双子座

蠍座と双子座はかなり相性が悪いです。

双子座は新しいことや刺激的なことが好きなタイプで、蠍座は安定を好み一つのことを突き詰めていくタイプと、正反対です。
また、双子座は言葉を使ったコミュニケーションが好きですが、蠍座は秘密主義なので、会話のキャッチボールができずにつまらないと感じてしまいそうです。
蠍座は放っておいて欲しいのに根掘り葉掘り聞いてくる双子座を面倒臭いと感じます。

恋愛では、独占欲が強く束縛しがちな蠍座と、浮気性な双子座は相性が最悪です。
仕事でも恋愛でもうまく噛み合わない組み合わせと言えます。

12位 獅子座

蠍座と獅子座の相性は12星座の中で最も悪いです。

獅子座は「火」、蠍座は「水」の星座なので、相対する組み合わせ。
それぞれ情熱的な面を持ち合わせていますが、価値観が違いすぎて理解しあえません
獅子座は、周りの意見を聞かず、自分の情熱で突き進むタイプで、自分中心な性格です。
一方蠍座は、自分の意見を言うのを我慢して調和を保とうとするタイプなので、獅子座のわがままな行動をよく思っていません。
恋愛面においては、お互いに頑固で引き下がらないので、付き合ってからも喧嘩が多い組み合わせになるでしょう。

まとめ

いかがでしたか?秘密主義でミステリアスな蠍座ですが、実は情熱的な星座だということがわかりました。
恋愛では一途で独占欲が強いので、自由を求めるタイプとは相性が悪そうですね。
ぜひ参考にしてみてくださいね。

  • サイト
  • 占い師
  • 口コミ