【星座占い】獅子座の相性ランキング!性格や行動・恋愛の傾向を解説

今回は、獅子座と相性の良い星座をランキング形式で紹介していきます!

獅子座といえば、自信家でリーダー的存在なイメージがありますよね。
どんな星座と相性が良いのでしょうか?
また、獅子座の性格や恋愛傾向などの特徴も紹介していきます。

星座 誕生日 獅子座との相性
牡羊座 3/21~4/19 相性をみる
牡牛座 4/20~5/20 相性をみる
双子座 5/21~6/21 相性をみる
蟹座 6/22~7/22 相性をみる
獅子座 7/23~8/22 相性をみる
乙女座 8/23~9/22 相性をみる
天秤座 9/23~10/23 相性をみる
蠍座 10/24~11/22 相性をみる
射手座 11/23~12/21 相性をみる
山羊座 12/22~1/19 相性をみる
水瓶座 1/20~2/18 相性をみる
魚座 2/19~3/20 相性をみる

獅子座の特徴|性格・行動・恋愛傾向

獅子座の性格の特徴

自信家

獅子座は、自己肯定感が強く、とても自信家な性格です。

仕事でも恋愛でも「やればできる!」という精神で積極的にチャレンジしていき、成功を納めることができます。
もちろん失敗することもありますが、その場合でも失敗を次に活かして頑張ろうと思えるポジティブ思考の持ち主です。
目標に向かってまっすぐ突き進んでいくタイプで、周りを引っ張っていくリーダー的存在です。
自己肯定感が強いので、人とのコミュニケーションも得意
自然と周りに人が集まってくる星座です。

自己主張が強い

自己主張が強いのも獅子座の特徴です。
自分の意見を臆さず発言することができ、それを貫き通す頑固さも持ち合わせています。
獅子座といえばライオン。
自分が中心となって集団を率いていきたいという強い気持ちがあるのです。
しかも、自分が決めた目標は必ず達成しなければならないと思っているので、自分だけでなく周りにも厳しいという特徴もあります。
目的に向かって全力疾走するのは良い点でもありますが、周りがついていけないことも。

プライドが高い

獅子座は百獣の王ライオンを表す星座なので、王としてのプライドがあります。
このプライドは、獅子座の原動力です。
常に上を目指して努力するのは、「自分ならできてあたりまえ」と、自分を追い込んでいるからなのです。
しかし、自分はこうでなければならないと強く思いすぎているため、うまくいかなかったときに密かに傷ついていたりもします。
もちろんプライドが高いので、周りには弱みを見せませんが、実際はナイーブな一面も持ち合わせているのです。

獅子座の行動の特徴

リーダーシップを取るのが得意

自己主張が強く、カリスマ性のある獅子座は、リーダーシップをとるのが得意です。

強い責任感と、目標に向かってまっすぐ進むことのできるところは、リーダーにぴったりの性質です。
しかし、結果を出すことを最も重視しているので、結果が出せない人や弱い人を切り捨てるという冷たい部分も
チームのみんなで助け合って上を目指す、というよりは「俺についてこい」と引っ張っていくタイプです。
獅子座にとっては自分の意見が絶対的で、人の意見を受け入れられないので、独裁者になってしまうこともあります。

実はストレスを溜めやすい

獅子座はプライドが高く、他人に弱い部分をけして見せません。
そのため、辛い時でも弱音を吐くことができず、ストレスを溜めやすいといえます。
周りを頼ることができる環境にないとどんどん行き詰まってしまいます。
しかし、それでも強靭な精神力でなんとか自力で這い上がってくるのが獅子座でもあります。

目立つのが好き

獅子座は、とにかく人前に出て目立つのが好きです。
周りに注目されて、褒められることが獅子座の一番のエネルギー源になります。
大勢の前でのプレゼンやパフォーマンスが得意で、注目されているということがいつも以上の力を発揮させるのです。
逆に注目されないポジションだとやる気が出ません

獅子座の恋愛傾向

典型的な肉食

獅子座は名前の通り、恋愛においては典型的な肉食です!

情熱的な恋愛を好み、好きになった相手に対しては全力でアピールします。
自分の気持ちをストレートに表現するので、獅子座の恋愛にはスピード感があります。
もし振られてしまっても、すぐに次の相手を探して恋をするので引きずらないタイプが多いですね。
熱しやすく冷めやすいところもあるので、なかなか振り向いてもらえないと、さっと切り替えて次の恋愛に向かいます。

ルックス重視なところがある

獅子座は恋愛に対しても理想が高く、自分のタイプが明確にある人が多いです。
特にルックスを重視する傾向にあります。
誰もが「イケメンだな」「美人だな」と思うような相手と恋愛をしたいという気持ちが強いからです。
恋愛においても向上心があるんですね。

1位 獅子座×射手座

12星座の中で獅子座と最も相性の良い星座は射手座です。

獅子座と射手座は同じ「火」の星座に属しており、明るくてノリが良い星座ですね。
どちらも直感や情熱で行動し、新しいことや楽しいことが好きという共通点があり、一緒にいて気を使わなくていい関係と言えます。
お互いに自分の意見を主張し譲らないので喧嘩になることもありますが、言いたいことを言い合えた後にはすぐに仲直りできるでしょう。

恋愛に関しては、射手座はマンネリが嫌いで少し飽きやすいところがあるので、そこだけは注意が必要です。
獅子座はどちらかというと安定を好み、同じことを繰り返すタイプ。
自由を愛する射手座にそれを押し付けないように、お互い認め合っていくのがうまくいくためのポイントです。

2位 獅子座×牡羊座

獅子座と2番目に相性が良いのは牡羊座です。

獅子座と牡羊座も同じ「火」の星座に属しており、情熱的で自信家です!
似たもの同士なので、恋愛でも仕事でもうまくいく組み合わせです。
お互いに気持ちや直感で行動するタイプなので、ペースが乱れることもなく、ストレスなく付き合っていける相性です。

恋愛においては、どちらも肉食系なので、情熱的に燃え上がるような恋になるでしょう。
どちらもテンションが高く、新しいことや楽しいことが好きなタイプなので、一緒にいて飽きない組み合わせです。
しかし、獅子座はプライドが高く、意外と子供っぽいところもあるので、それを理解して牡羊座が獅子座を立ててあげることでうまくいきますよ。

3位 獅子座×獅子座

獅子座同士の相性はとても良いです!

同じ星座同士なので、価値観の似ている組み合わせです。
ポジティブで華やかな獅子座同士は、一緒にいて楽しく、お互いを高めあえる組み合わせです。
同性であれば、「自分も負けてられない」「もっとがんばらなきゃ」と、良きライバルとなってお互いに上を目指していくことができます。
恋愛関係においては、いつもキラキラ輝いているようなカップルになり、ドラマチックで情熱的な恋愛を楽しむことができるでしょう。
しかし、お互いに相手の話を聞けない頑固ものなので喧嘩別れに注意!
意地を張り合わずに、お互い歩み寄る姿勢が必要ですよ。

4位 獅子座×牡牛座

獅子座と牡牛座の相性も良いです。

華やかで集団の中心にいる獅子座と、控えめで目立たない印象の牡牛座は正反対の性格と言えます。
しかし、牡牛座が獅子座の堂々としたところに憧れを抱き、獅子座をサポートしたいと思うので、恋愛でも仕事でもうまくいく組み合わせなんです。
獅子座は王様気質なので、自分を立ててくれる牡牛座と一緒にいると心地よいと感じるでしょう。

しかし、金銭面では注意が必要です。
牡牛座はケチなので、自分のお金を他人のためにあまり使いたくないタイプ。
獅子座は、プライドが高く見栄っ張りなので、ついつい奢ったりしがちです。
ただ、金銭面では考え方が違うことを覚えておきましょう。

5位 獅子座×双子座

獅子座と双子座の相性も良いですよ。

好奇心旺盛で楽しいことが大好きな双子座は、「思ったら即行動」とフットワークが軽いです。
獅子座も新しいものや刺激的なことが好きなので、その点で気が合う組み合わせです。
お互い行動力があるので退屈しない付き合いができるでしょう。

恋愛の相性としては、獅子座の情熱的な愛情が、牡羊座には重く感じられる場合もあるので注意。
牡羊座は自由でいたい傾向があるので、束縛しすぎないようにしましょう。

6位 獅子座×水瓶座

獅子座と水瓶座の相性はそこそこです。

獅子座と水瓶座は、真反対に位置する星座で、価値観や性質も正反対です。
最初は反発してしまうものの、強く惹かれ合う関係とも言われています。
獅子座と水瓶座は、情熱的×クール、主観的×客観的の組み合わせでまるで違いますが、お互いに自己主張がはっきりしているという点では共通しています。
いわば個性と個性のぶつかり合いみたいな相性です。

恋愛においては、言いたいことを言い合う関係になれるので、うまくいく可能性もあります。
感情的な獅子座に対して、水瓶座は論理的な意見を返すので、ただ言い合うだけではなく建設的な話し合いをすることができます。
ぶつかることも多いですが、話し合って理解し合える関係です。

7位 獅子座×蟹座

獅子座と蟹座の相性は良くはないです。

自己主張が強く絶対的王様タイプの獅子座と、自己主張をせず和を大事にする蟹座はまるで正反対。
そしてお互いに苦手なタイプだと思っているので、仕事でも恋愛でも仲良くなりにくい組み合わせです。

しかし、恋愛においては、正反対だからこそうまくいく相性とも言えます。
蟹座は身内意識が強く、一度仲良くなった相手にはとことん尽くすので、家庭を守ることに長けています。
獅子座は仕事で活躍し、蟹座は家を守るという意味では結婚の相性は悪くないですよ。

8位 獅子座×乙女座

獅子座と乙女座の相性は良くはありません。

真面目で神経質な乙女座は、豪快で王様気質な獅子座に振り回される相性です。
思ったことをすぐに口にしたり、即行動する姿は、まるで子供のようで、乙女座にとっては苦手なタイプです。
計画的に行動し、感情ではなく現実的に物事を見る乙女座と、夢に向かって全力疾走する熱い獅子座では正反対なんですね。

恋愛では、情熱的な獅子座のアプローチに、乙女座が負ける形で付き合いがスタートします。
この二つの星座がうまくいくためには、乙女座が獅子座を認めてあげて、合わせてあげることが大事です。
乙女座が獅子座を立てているように見えて、実はコントロールしているくらいの力関係だと良いですね。

9位 獅子座×天秤座

獅子座と天秤座の相性は良くはありません。

獅子座と天秤座は、華やかなオーラを持っている点や、コミュニケーション能力が高い点は似ていますね。
天秤座は人に合わせるのが得意で、広い視野をもっているので、獅子座を立てるのも上手です。
その点では、獅子座にとっては居心地が良い相手でもあります。
しかし、天秤座は人とのバランスを大事にする星座なので、獅子座の自己中心的な考え方はあまり好きではありません。
また、その本心を隠すことが上手いので、恋愛関係になると「何を考えているのかわからない」と獅子座を悩ませるでしょう。
付き合う前は、獅子座がどんなに情熱的にアプローチしても、天秤座はそれだけでは揺らがないタイプなので、発展するのに時間のかかる関係でもあります。

10位 獅子座×魚座

獅子座と魚座の相性は悪いと言われています。

自己主張が強く、自分中心な獅子座と、愛情深く自己犠牲の精神を持つ魚座は、合わないと感じることが多い組み合わせです。
魚座はすべて獅子座に合わせる形になるので、振り回されてしまいます。
自分が世界の中心である獅子座にとっても、魚座の誰に対しても献身的な姿勢は理解し難いものでしょう。

恋愛関係においては、魚座がなんでも言うことを聞いてくれると獅子座は調子に乗ってしまうので、どんどんわがままになってしまいます。
ときには勇気を出して自分の意見を言うようにしましょう。

11位 獅子座×山羊座

獅子座と山羊座の相性は12星座の中で2番目に悪いです。

直感で行動する獅子座と、現実を重視して行動する山羊座はまさに正反対です。
目に見えないものを追いかけて、無計画で全力疾走する獅子座を、山羊座は全く理解できないんですね。
山羊座は慎重派で、綿密に計画を練ってから行動し始めるタイプで、獅子座からみると「地味でつまらない」という印象です。
また、獅子座は子供のようで、山羊座は老人のようだともたとえられるように、お互いのペースや価値観が全く違うので、まるで別世界の人間のように感じてしまうかもしれません。
恋愛関係においても噛み合わない組み合わせです。

12位 獅子座×蠍座

獅子座と蠍座は12星座の中で最も相性の悪い組み合わせです。

蠍座は自分の感情を表に出さないけれど、うちには強い情熱を持っており、目的のために努力する星座です。
獅子座は逆に自分の意見を表に出して目的のために疾走するタイプ。
熱い情熱を抱えている二つの星座ですが、どうしても考え方や価値観が合わず仲良くなるのが難しいです。
しかもどちらも頑固で譲らない性格なので、平行線をたどることが多いです。
また恋愛においても、お互いにドラマチックなことが好きですが、そこでも求めるベクトルが違うのですれ違うでしょう。
獅子座は「火」、蠍座は「水」の星座なので、まさに相対する組み合わせなんですね。

まとめ

獅子座と相性の良い星座と悪い星座を紹介しました。
獅子座は王様・女王様気質で華やかですが、現実的なタイプや調和を大事にしている人とは合わないようです。
お互いに情熱で動く相手と一緒にいると、楽しく刺激的な日々が送れるでしょう。

  • サイト
  • 占い師
  • 口コミ