男性は女性の見た目を重視する?面食いな男性の特徴を解説

見た目重視の男性っていますよね。

とにかく顔が重要!スタイルが良くないと無理!などと言っている男性を見てドン引きした経験ありませんか?
今回はそんな見た目重視の男性の特徴を紹介します。
また、面食いな男性がチェックしているポイントについても解説していきましょう。

男性は面食いな人が多い?

本能的に判断している

男性は実際のところ、見た目を重視する人が多いです。

これは本能的なものだとも言われますね 。
男性には、子孫を残すために優秀な女性を見極める能力があるそうです。
胸が大きな女性やお尻の大きな女性を男性が好むのは、子孫を残す上でとても重要なことだからです。
胸やお尻が大きいことで繁殖能力が高く、子育てに向いていると本能的に感じるのだとか。
また、年をとっても若い女性を好きなのも、より多く子孫を残す可能性が高いからです。
反対に女性は結婚相手には「経済力のある人」「安らげる人」「浮気しなそうな人」という条件で選びますよね。
本能的に外見を気にしてしまうのは、男性特有とも言えます。

日本のルッキズム

「外見よりも中身」と言われることが多いですが、実際には見た目を重視しする「ルッキズム」という風潮が強く根付いています。
ルッキズムとは「外見至上主義」とも呼ばれます。
海外では近年、ルッキズムは問題視されています。
日本でも、ネットやテレビで外見至上主義を感じる場面が多くありますよね。
「太っている=醜い」「一重まぶたはかわいくない」「髪の毛が薄い人は女性にモテない」など、外見に関わることは私たちの生活のあちこちに溢れています。
そのため、女性も「美しくないと男性に愛されない」といったルッキズムの呪いにかかっていると言えます。
だから「男性は見た目で判断する」と言うイメージがついているのかもしれませんね。

見た目を重視する男性の特徴

自信がある・自己肯定感が高い

見た目を重視する男性は、自信家が多いです。

自信がある男性は、それが根拠のない自信であっても、女性には魅力的に映るのだそう。
「俺についてこい!」と強引にリードされると、気のない女性も押され負けしてしまうこともあります。
しかもこのような男性は、モテるので成功体験も多く、自己肯定感も高いことが多いです。
自己肯定感が強いため、女性にアプローチする際にも「失敗するかもしれない」と思うことがないので、あくまでも強気です。
しかし、実際に、「彼女のことが好きだけど自信がなくてアプローチできない男性」と「自信たっぷりにグイグイアプローチしてくる男性」だと、選ばれるのは後者です。
根拠のない自信であっても、恋愛においてはとても重要なのです。
そして、自信のある男性はモテるので、女性へのハードルも高く、外見を重視する傾向にあります。

プライドが高い

また、外見重視の男性はプライドも高いという特徴があります。
自分に相応しい人を選ぶという心理で、見た目が美しい女性やスタイルが良い女性を選びます。
綺麗な女性と付き合うことが、自分のステータスのように思っているのです。
こんな素敵な女性と付き合えるのは、自分が優秀だからだと、自信を持っていたいのでしょう。
ただ、実際にプライドが高いだけで、女性に見合っていない男性も多くいます。
自分は学歴や経済力があるから、女性もハイスペックでなければならないと思っている人は、特に見た目を気にする傾向にあります。

社会的立場が高い

会社の社長や重役など、社会的地位が高い人も見た目重視になります。

社会的地位があるということは、選ぶ女性もそれなりでなければならないわけで。
自分と同等の社会的地位を持っている人か、もしくはモデルやタレントのように特筆する見た目の良さを持つ女性を選ぶ傾向にあります。
また、社会的地位があるということは、それだけでモテるということになりますよね。
自分は選ぶ側だという自信もあるので、特に女性の見た目に厳しくなります。
しかし、生まれながらに外見至上主義だったわけではなく、社会的立場を手に入れたことによる自己肯定感や自信から、後天的に面食いになったパターンが多いでしょう。
たしかに、偉い人の恋人や愛人って当然のように美しい人が多いですよね。

女性の見た目で態度を変える

面食いな男性は、女性の見た目によって態度を変えます
自分の好みであったり、可愛い・美人な女性には優しくしますが、そうではない女性に対しては冷たい態度をとります。
周りから見てもわかるくらいあからさまでしょう。
タイプの女性に好かれたいからいい顔をしたいのはわかりますが、好みじゃないからと言って冷たくする必要はありませんよね・・・
面食いな男性や見た目重視な男性が、「性格が悪い」などと言われて嫌われる理由もわかる気がします。

ブランドものが好き

見た目重視な男性はブランドものが好きな傾向にあります。
ブランドものを持っている自分が好きで、周りに自慢したい気持ちが強いです。
このような男性にとって、ブランドは自己顕示欲を満たしてくれるもの
同じように、女性も一種のブランドのように感じています。
美しい女性を連れている自分が好きなんですね。
彼女の顔やスタイル、ステータスなどを重視しているので、内面は見ていません。
まさに「お飾り」の恋人です。

見た目を重視する男性の心理

自分の価値をあげたいから

綺麗な彼女と付き合うことで、自分の価値をあげたいという心理があります。

実際は、男性自信の価値は上がりません。
しかし、「綺麗な女性と付き合えるということは、自分には価値がある」と思い込んでいるのです。
これは自分に自信がある人に多いです。
綺麗な彼女が加わることで、さらに自信をつけていくのです。

逆に、素敵な人と付き合うことで、自分もそれに相応しい男性になろうという心理もあります。
このタイプは心の奥底では自分に自信がないのかもしれませんね。
人は、自分にないものを相手に求める傾向にありますから。

手に入らないものが欲しくなる

人間というものは「手に入らないものを欲しがる」生き物です。
簡単に手に入れることができないものほど欲しくて欲しくて仕方ないのです。
手に入らないからこそ必死に頑張れるのです。
しかし、手に入ってしまったら途端に興味を無くしてしまうことも・・・

面食いな男性は、誰からも美人と言われるような「高嶺の花」にも積極的にアプローチします。
その根底には、簡単に手に入らないからという理由があるかもしれませんね。
獲物を狙うハンターのようなスリルを楽しんでいるのかもしれません。

優越感を感じたいから

美人な彼女と付き合うことで優越感に浸りたいという心理もあります。

友人や同僚に「自分の彼女はこんなに美人なんだ」と自慢したいのです。
そして、周りが羨ましがったり、悔しがったりすることで、優越感を得たいのです。
非常に器が小さくて嫌味に感じますが、意外と女性は嫌ではないようです。
自分のことを友人に自慢してくれるということは、愛されている証拠だと感じるからです。
また、女性も優越感を感じることができ、自己肯定感を高めることができますよ。

美意識が高い

そもそも美意識が高い男性は、相手にも自分と同じかそれ以上の美意識を求めます。
元々イケメンであったり、常にかわいい彼女と付き合ってきた男性は、美意識が高い傾向にあります。
自分に対して美意識が高いということは、身なりに気を遣っているということなので、そういう男性はもちろんモテます。
モテる自分に相応しい、美人な女性と付き合うべきだという心理があるのでしょう。
しかし、こだわりが強すぎて、相手に押し付けがちなので、付き合う女性にとっては面倒臭い部分もあります。

好き=性欲

好きという気持ちと性欲が直結している場合も多いパターンです。
男性は本能で相手を見極めているので、性欲と繋がってしまうのは当然のことといえば当然のことなのです。
「見た目が好き」ということは「体の関係を持ちたい」ということです。
内面は全ての条件をクリアした後。
このように考えていくと、「外見よりも中身重視」な男性は少ないかもしれませんね。

見た目重視な男性が見ているポイント

顔立ちがタイプかどうかはまず最初にチェックします。

しかし、人によって好みはそれぞれなので、一概に美人かどうかでははかれません。
「目が大きい人が好き」な人もいれば、「きれい系な美人が好き」な人もいます。
女性でも濃い顔が好きな女性と、塩顔が好きな女性がいるように、人には「好みのタイプ」というものがあるのです。
その好みにハマっているかどうかが一番大事なのです。
男性にとっては、どんなに美人でも好みのタイプでなければ、興味がわかないようです。

体型

体型も必ずチェックするポイントですね。
顔よりもスタイルの良さを重視する男性も多いですよ。
顔と同じように好みはそれぞれですが、見た目を重視する男性は細い女性を好む傾向にあります。
なぜなら、彼女をブランドもののように見せびらかしたい気持ちが強いからです。
そのためには、誰からも羨ましがられるようなスタイルの良い女性と付き合っていたいと考えるからです。
もちろん、痩せている女性よりも少しぽっちゃりしている方が好きという人もたくさんいます。
どちらにしても、健康的であることが大事です。
痩せている方が良いからと言って、不健康な痩せ方をしていたら男性も引いてしまいます。

胸の大きさ

胸の大きさ、これも確実にチェックされています。
大きければいいのかというと、そういうわけでもありません。
もちろん巨乳でないと嫌だ!という男性もいます。
しかし、どちらにしても、胸は女性の象徴としてみられているということです。
本能的に見てしまうのでしょう。

そのため、バストの大きさに悩む女性は多いです。
大きくしたいからといって豊胸手術を受ける人もいますし、サプリやマッサージを日々頑張る女性もいます。
それだけ女性にとっても気になる部分ということですね。

肌の綺麗さ

肌の綺麗さは、日頃の生活習慣やお手入れによって作り出されるものです。

だからこそ男性は肌が綺麗かどうかをチェックしています。
触りたくなるような肌かどうか、これが一番のポイントです。
しかし、女性には生理があり、ホルモンバランスの崩れによって肌荒れすることもありますし、コロナ禍でのマスクで肌荒れしているという人もいるでしょう。
また、生まれつき肌が弱い人もいますよね。
だから、肌が綺麗じゃないからダメというわけではありません。
清潔感や、きちんと手入れされていることが大事です。
肌荒れしているからと言ってマイナス思考になるのではなく、日々のお手入れや食生活の改善を頑張っていきましょう。

髪の毛

髪の毛がしっかり手入れされているかどうかも重要なポイントです。
髪に艶があり、サラサラな女性は、同性から見ても魅力的です。
逆に、美人なのに髪の毛がボサボサで手入れしていない感じが出ると。なんだかがっかりしますよね。
髪の毛は清潔感が最も出るパーツです。
髪質は人によって違いますが、綺麗に見えるようにきちんとセットすることです。
また、いい匂いがすることも重要なポイント。
ヘアコロンなどを使用するのもおすすめです。

歯並び

笑顔が可愛い人は魅力的ですよね。
そのために大事なのが口元。
歯並びや歯の白さは結構見られています。
綺麗な口元には、美意識の高さがあらわれます。
しかし、歯並びを気にしている人は男性女性に関わらず多いですよね。
中には歯並びが気になってうまく笑えない人や、もごもごしゃべってしまう人もいるかもしれません。
歯並びは恋愛だけではなく、社会生活でもよく見られる部分なので、見た目の印象をよくしたい人はまずは歯並びをなおすのをおすすめします。

まとめ

いかがでしたか?
見た目を重視する男性の特徴とその心理について紹介しました。
外見ばかりを気にする男性はあまり好ましくはありませんが、このような男性と付き合うと自分の自己肯定感も高まるというメリットもあります。
また、「第一印象」という言葉があるように、どうしても最初は見た目をみられるということは忘れてはいけません。
第一印象が良ければ、恋愛に発展する可能性も高いです。
まずは、清潔感のある見た目を意識して自分磨きをしてみてはいかがでしょうか?

  • サイト
  • 占い師
  • 口コミ