【星座占い】双子座の相性ランキング!性格や恋愛傾向を解説

今回は、双子座と相性の良い星座をランキング形式で紹介していきます。

双子座は二面性のある星座と言われていますよね。
そんな双子座の性格や恋愛傾向についても解説していきます。
ぜひ参考にしてみてください。

星座 誕生日 双子座との相性
牡羊座 3/21~4/19 相性をみる
牡牛座 4/20~5/20 相性をみる
双子座 5/21~6/21 相性をみる
蟹座 6/22~7/22 相性をみる
獅子座 7/23~8/22 相性をみる
乙女座 8/23~9/22 相性をみる
天秤座 9/23~10/23 相性をみる
蠍座 10/24~11/22 相性をみる
射手座 11/23~12/21 相性をみる
山羊座 12/22~1/19 相性をみる
水瓶座 1/20~2/18 相性をみる
魚座 2/19~3/20 相性をみる

双子座の特徴|性格・行動・恋愛傾向

双子座の性格の特徴

好奇心旺盛

双子座は好奇心旺盛で、常にいろいろなことが気になってしかたない性格です。

周りがあっと驚くような斬新なアイディアを思いついたり、ユーモアあふれるひらめきの達人です。
ただ、一つのことに対して好奇心を継続させられないほど、たくさんのことに興味があるので、周りが振り回される時も。
熱しやすく冷めやすい性格で、移り気なところがあります。
そんな双子座と一緒にいると、常に刺激的な経験をすることができるでしょう。

コミュニケーションが得意

社交的でコミュニケーション能力に優れているという特徴もあります。
人間関係が苦にならないので、どんな場面でも物怖じせずに人の輪に入っていけるタイプですよ。
誰とでもすぐに仲良くなることができて、明るく朗らかなので非常にモテますよ。
ただ、口がうますぎて逆に信用されないなんてことも。
双子座は二面性があるとも言われるように、本心を隠すのも上手ですよ。

双子座の行動の特徴

フットワークが軽い

双子座はフットワークが非常に軽いです。

気になったことはすぐにでも行動に移したいという思いから、どんなに忙しくても興味があることへの時間は惜しみません。
家の中でじっとしていることが苦手なので、常に外で動いていたい傾向にあります。
しかも、思い立ったらすぐに動き出さないとイライラしてしまいうほどせっかちでもあります。
行動に移す前にしっかり下調べをしたり、どのような結果になるのか予想して動くのは苦手ですね。

自由に動き回るのが好き

双子座は行動を制限されたり、束縛されることをとても嫌います。
自由に楽しみたいという気持ちが強いので、恋愛でも仕事でも制限されると逃げていきます。
冒険心が強く、リスクを恐れずに行動するのは他の星座にはない大胆さがありますが、社会の中では少し浮いた存在になってしまうときも。
しかし、それでも双子座は全く気にしません。
我慢して周りに合わせるくらいなら、一人の方が楽だとすら思っています。

双子座の恋愛傾向の特徴

刺激的な恋愛を好む

双子座は刺激的で変化のある恋愛を好みます。

代わり映えのしない毎日や、穏やかで安らげる恋愛は必要だと思っていません。
双子座の知的好奇心を揺さぶるような人でなければ、付き合っても長続きしないでしょう。
愛情深く恋愛をするタイプではありません。

恋愛テクニック上級者

二面性のある双子座は恋愛テクニックも上級者
恋愛もどこかゲームのような感覚で、相手を落とすことを楽しんでいます。
普段の明るいキャラクターはもちろんモテますし、本心を隠すことがうまいので、相手は「自分をどう思ってるんだろう?」と翻弄され、気づくと双子座に夢中になってしまうのです。
逆に相手に駆け引きをされると冷めてしまったりするので注意!

浮気性なところがある

双子座は好奇心が旺盛で、刺激的なことが好きな性格なので、浮気性なところもあります。
今付き合っている人よりも、興味をそそる人が現れれば、あっという間に乗り換えてしまいます。
また、口がうまいので複数同時進行もできてしまうんですね。
恋愛にのめり込むタイプではない双子座は、身体の関係だけという付き合いの場合も多いでしょう。
恋人に束縛されたりすると、余計に浮気してしまうので注意してください。

1位 天秤座

12星座の中で最も双子座と相性が良いのは天秤座です。

双子座と天秤座は同じ「風」の星座に属していて、社交的で言葉を使ったコミュニケーションが得意なんですね。
お互いに会話上手で知識や話題が豊富なので、意気投合しやすく、一緒にいて楽しいと感じることができるでしょう。

恋愛に関しては、積極的に双子座が天秤座にアプローチする形でスタートします。
また、どちらも束縛されるのをあまり好まないので、さっぱりした関係性になるでしょう。
お互いに自分のやりたいことを優先してある程度自由に過ごすのが、ストレスなく長続きする秘訣です。
ただ、楽しいことや興味のあることにお金や時間を惜しまない傾向にあるので、二人でお金の浪費には注意しましょう。

2位 水瓶座

2番目に双子座と相性が良いのは水瓶座です。

双子座と水瓶座は、それぞれ独自の世界観を持っている個人主義同士で、一緒にいて楽な相手です。
お互いに社交性も高いですが、自分の世界や自分のペースを大事にしています。
また、変わり者と言われる水瓶座に、好奇心旺盛な双子座は興味津々で、刺激的な存在なんですね。

しかも、お互いに束縛を嫌う自由人なので、恋愛面においてもとても気が合います。
恋人であっても自分は自分、他人は他人という考え方が強いので、自立した付き合いができる相性です。

3位 双子座

双子座同士の相性も良いです!

同じ星座同士なので、もちろん価値観や性格も似ています。
お互いに思った通りの返事をしてくれたり、会話のテンポがよいので、一緒にいて飽きない関係性です。

恋愛関係になった時の注意点としては、「束縛しないこと」だけです。
コミュニケーション能力が高く、交友関係も広いので、わかっていても嫉妬してしまうこともあるでしょう。
しかしそれを表に出してしまったら心が離れてしまうので注意。

4位 牡羊座

双子座と牡羊座の相性は良いです!

エネルギッシュで好奇心旺盛な牡羊座と双子座はとてもよく似ています。
常に新しい刺激的なことを求めている点も共通しているので、一緒にいると退屈な日常を壊すことのできる組み合わせです。
特に恋愛面では相性が良く、飽きにくいカップルになります。

牡羊座は天性のリーダー気質で、双子座はどちらかというと個人プレー派。
相性が良くないようにも思えますが、面白いことが大好きな双子座と牡羊座が組むと、突っ走りすぎる傾向にあります。
集団行動ではマイナスに働くことも。

5位 射手座

双子座と射手座の相性も良いです!

双子座と射手座はお互いに刺激的なことが好きで、自由でいたいという共通点があります。
新しい刺激的な経験や、面白いことを探すのが大好きで、一緒に楽しんでいける組み合わせです。
また、射手座の奔放さや、知的なところに双子座はとても興味を持つようです。

ただ、双子座は自分中心な考え方、射手座は自分も含まれる社会を中心に考えているという違いがあります。
その点でぶつかることもあるかもしれませんね。
しかし、お互いの考え方を尊重していけば、刺激を与え合うことのできる関係になれるので、良い相性といえます。

6位 獅子座

獅子座も双子座と相性の良い星座です。

双子座と獅子座は、思ったら即行動!というフットワークの軽さが似ています。
獅子座は、刺激的なことや面白いことは好きですが、なんせ王様気質なので、自分から面白いものを探しにいったりはしません。
一方双子座は興味が湧き出てくるタイプなので、面白いことを常に抱えている状態。
獅子座にとっては、双子座は面白く、刺激的な存在というわけです。
しかもお互いに行動力があるので気が合いますし、一緒に楽しく過ごせる組み合わせですよ。

しかし、獅子座の情熱的な愛情は、双子座にとっては束縛と感じられることもあるので注意が必要です。

7位 乙女座

双子座と乙女座の相性はそこそこです。

お互いにコミュニケーション能力が高く、知的な話からくだらない話まで、会話を楽しむことのできる関係です。
勤勉で情報収集が得意な乙女座は、双子座の知識欲や好奇心を刺激することのできる相性です。

しかし、乙女座は真面目な印象で、双子座はテキトーな印象・・・お互いの印象はよくありません。
そのため、仲良くなるまでには時間がかかる傾向にあります。
一度、意気投合したら一気に距離が縮まり、長く仲良くできる組み合わせですよ。

8位 牡牛座

双子座と牡牛座の相性はあまり良くないです。

双子座の移り気なところや、新し物好きなところは、保守的でコツコツタイプの牡牛座とはまさに正反対。
お互いにペースが合わないことでイライラしてしまうかもしれません。

しかも、牡牛座は恋愛面においては、愛情ゆえに相手を束縛しがちなところがあるので、双子座とは合わないでしょう。
また、安定を求める牡牛座との恋愛は、双子座にとっては退屈でつまらないものになるので、浮気される可能性が高いです。

9位 魚座

双子座と魚座の相性はあまり良くありません。

まずこの組み合わせは、全く話が合わないです。
価値観や興味のあるものが全く違うので、会話が噛み合わないことが多いでしょう。

また、恋愛面においても、好奇心旺盛で移り気な双子座と愛情深い魚座は、ドライ×ウェットの組み合わせ。
束縛されるのを嫌う双子座は、魚座の献身的な愛情を鬱陶しいと感じる場合もあるでしょう。
しかし、お互いに新しいもの好きという共通点もあるので、一緒に楽しいものを探していくとうまくいくかもしれません。

10位 蟹座

双子座と蟹座の相性は悪いです。

社交的でスピーディーな双子座と、人見知りでスローペースな蟹座はまさに正反対の性質を持っています。
蟹座は身内意識が強く、家族や仲間にはとても良くしますが、それ以外の人には冷たい傾向にあります。
しかし、双子座はそんな蟹座のテリトリーにぐいぐい入ってくるタイプなので、ストレスを感じることもあるでしょう。

恋愛の場合、口のうまい双子座に蟹座が警戒してしまい、仲良くなるのには時間がかかります。
そのうちに移り気な双子座は他の人に興味がいってしまい、恋愛関係になることなく終わるパターンが多いですね。

11位 山羊座

双子座と山羊座の相性は2番目に悪いです。

ザ・草食な山羊座は、保守的で自分を表現することが苦手です。
一方、ザ・肉食な双子座は楽観的で好奇心旺盛と、まさしく正反対の組み合わせです。

恋愛では、双子座が山羊座にアプローチしますが、お調子者で口がうまい双子座を信用できないと思い、なかなか関係が発展しないでしょう。
山羊座は相手をよく知って、安心してからでないと付き合えないので、疑われてばかりの双子座は嫌気がさしてしまいます。
仕事でも恋愛でもうまくいきにくい組み合わせです。

12位 蠍座

双子座と蠍座は12星座中ワースト1位の組み合わせです。

双子座は興味のあることがたくさんあるので浅く広く、蠍座は一つのことを深く突き窮するタイプと、真逆の価値観を持っています。
また、蠍座は自分の意見を隠す傾向にあるので、会話のキャッチボールを楽しみたい双子座とは、うまく噛み合わないでしょう。
しかし、双子座は好奇心から突っ込んで色々聞いてくるので、蠍座はそっとしておいてほしいと感じています。
仕事でも恋愛でも相性が悪く、難しい組み合わせと言えます。

恋愛になると、蠍座は一途で独占欲が強いので、自由でいたい双子座を束縛してしまいがちです。
最初は双子座からのアプローチで付き合うことになっても、双子座が面倒くさくなって逃げていくパターンが多いですよ。

まとめ

明るく好奇心旺盛で移り気な双子座。
そんな自由な双子座と相性の良い星座と悪い星座について解説しました。

もちろん、これは全ての星座の人に当てはまるわけではありません。
一つの指標として、恋愛や仕事の人間関係の参考にしてみてくださいね。

  • サイト
  • 占い師
  • 口コミ